【エンドウ】(HO)201系「中央線・京葉線・四季彩」 2018年1月以降発売

201系「中央線」

エンドウからHOゲージの「201系 中央線・京葉線・四季彩」が、発売されます。

おすすめポイント
 戸袋窓が特徴的だった試作車の900番台も製品化
201系電車をインテリア付き、中央線快速用前面大型種別電幕点灯のグレードアップ仕様で製作

201系について

201系「中央線」

201系は、1979年に国鉄が試作車が登場し、後に量産された直流通勤形電車です。

商品情報

 

 

201系900番台「中央線」

201系900番台

201系900番台(左)と0番台(右)の違い(900番台の大きな特徴は戸袋窓が大きく運転席後方にも設置してある)

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
ES3301 NEW 
国鉄201系試作車900番代量産改造後(
900番代4輌Aセット
▶︎鉄道ホビダス
210,000円 2018年1月〜2月
ES3311 NEW 
国鉄201系試作車900番代量産改造後(
900番代6輌Bセット
▶︎鉄道ホビダス
310,000円 2018年1月〜2月

201系「中央線」

201系「中央線」

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
ES3321 NEW 
JR東日本201系T編成(・シングルアームパンタ改造後)
基本6輌Cセット
▶︎鉄道ホビダス
302,000円 2018年1月〜2月
ES3331 NEW 
JR東日本201系T編成(・シングルアームパンタ改造後)
中間4輌Dセット
▶︎鉄道ホビダス
191,000円 2018年1月〜2月
ES1751 NEW 
JR東日本201系H編成(
基本6輌Eセット
▶︎鉄道ホビダス
300,000円 2018年1月〜2月
ES1761 NEW 
JR東日本201系H編成(
付属4輌Fセット
▶︎鉄道ホビダス
199,000円 2018年1月〜2月
E2643 NEW 
JR東日本201系H編成(
モハ201(2P・M)PS-24パンタ2基搭載
▶︎鉄道ホビダス
57,000円 2018年1月〜2月
E2644 NEW 
JR東日本201系H編成(
モハ201(2P・M)PS-24+PS-35Cパンタ搭載
▶︎鉄道ホビダス
58,000円 2018年1月〜2月

201系900番台「京葉線」

201系「京葉線」※画像の車両は900番台ではありません

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
ES3341 NEW 
JR東日本201系900番代(
900番代4輌Gセット
▶︎鉄道ホビダス
210,000円 2018年1月〜2月
ES3351 NEW 
JR東日本201系900番代(
900番代6輌Hセット
▶︎鉄道ホビダス
310,000円 2018年1月〜2月

201系900番台「中央総武緩行線」

201系「中央総武緩行線」※画像の車両は900番台ではありません

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
ES3371 NEW 
店舗限定 JR東日本201系900番代(
900番代4輌Iセット
210,000円 2018年1月〜2月
ES3381 NEW 
店舗限定 JR東日本201系900番代(
900番代6輌Jセット
310,000円 2018年1月〜2月

▶︎詳細情報はこちら

201系「四季彩」

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
ES3391 NEW 
201系「四季彩」4輌セット
▶︎鉄道ホビダス
215,000円 2018年1月〜2月

201系単品

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
E2611 NEW 
クハ201(
▶︎鉄道ホビダス
48,000円 2018年1月〜2月
E2621 NEW 
クハ200(
▶︎鉄道ホビダス
48,000円 2018年1月〜2月
E2631 NEW 
モハ200(
▶︎鉄道ホビダス
46,000円 2018年1月〜2月
E2641 NEW 
モハ201(P・M
▶︎鉄道ホビダス
55,000円 2018年1月〜2月
E2661 NEW 
サハ201(
▶︎鉄道ホビダス
45,000円 2018年1月〜2月
E2671 NEW 
クハ201(
▶︎鉄道ホビダス
48,000円 2018年1月〜2月
E2681 NEW 
クハ200(
▶︎鉄道ホビダス
48,000円 2018年1月〜2月
E2691 NEW 
モハ200(
▶︎鉄道ホビダス
46,000円 2018年1月〜2月
E2701 NEW 
モハ201(P・M
▶︎鉄道ホビダス
55,000円 2018年1月〜2月
E2721 NEW 
サハ201(
▶︎鉄道ホビダス
45,000円 2018年1月〜2月
E2731 NEW 
クハ201(
▶︎鉄道ホビダス
48,000円 2018年1月〜2月
E2741 NEW 
クハ200(
▶︎鉄道ホビダス
48,000円 2018年1月〜2月
E2751 NEW 
モハ200(
▶︎鉄道ホビダス
46,000円 2018年1月〜2月
E2761 NEW 
モハ201(P・M
▶︎鉄道ホビダス
55,000円 2018年1月〜2月

詳細情報

  • 201系電車をインテリア付き、中央線快速用前面大型種別電幕点灯のグレードアップ仕様で製作。
  • 今回は国鉄仕様が朱・青・黄の単品に加え900番代量産改造後の計4タイプを製作。
  • JR東日本仕様は中央快速用の10連T編成と6+4連H編成、霜取り用パンタ2基搭載仕様、晩年に京葉線で活躍した900番代を製作。
  • 900番代は京葉線で単独の運用はありませんでしたが、単品販売の201系(青)と組み合わせることで京葉線の試作車組込編成(72・73編成)をお楽しみいただけます。
  • 主に真鍮素材を使用して製作、前頭部は真鍮絞り、ボディーは真鍮プレス加工
  • 室内灯:エンドウ室内灯(チップLEDタイプ) 
  • 前照灯・尾灯:点灯
  • 連結器:先頭部は密着連結器/電連付密着連結器(車両による)、中間部はエンドウ伸縮カプラー
  • 台車:DT-46/TR-231(量産車)、ロストワックス製DT-46X/TR-231X(900番代)
  • パンタグラフ:PS-21、PS-24(H編成)、イモン製PS-35C(T編成と一部単品)
  • 動力:キヤノン製EN-22一般用両軸モーター+φ10.5mmプレート黒車輪+WB26mmMPギヤ
  • 国鉄時代に無線アンテナ、妻板塞ぎ板、前面種別札差添付、時代設定をお客様にて変更可能(添付部品は車両により違いあり)。
  • JR東日本T編成・H編成の前面大型種別電幕は点灯(中央特快/東京行)。
  • アップグレード別売パーツとして前面スカート(JR東日本・西日本用各種)と大型種別電幕(非点灯)も同時期発売予定。 

エンドウ公式ページ

国鉄/JR東日本201系

予約・購入ならココがおトク

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。