【エンドウ】(HO)E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉 2018年4月頃発売

E001形 TRAIN SUITE 四季島(Photo by:Ten-nen Gas)

エンドウからHOゲージの「E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉」が、発売されます。

おすすめポイント
 美しい光沢を放つ車体色、複雑で特徴的な外観(特に前頭部)を再現
 エンドウ模型の最高峰を目指して製品化

E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉 について

E001形 TRAIN SUITE 四季島(Photo by:Ten-nen Gas

クルーズトレイン専用として用意されたE001形は、電化区間では通常通り架線から集電を行い、非電化区間では車両に搭載したディーゼル発電機の電力で主電動機を駆動する「EDC方式」を採用し、また直流1,500V、交流20,000V(50Hz/60Hz)、交流25,000V(北海道新幹線共用区間)に対応しており、電化・非電化を問わず広範囲で運転ができます。

シャンパンゴールドに塗装されたダイナミックなデザインの車体に、側面には大小様々な形の窓、両先頭車に搭載された冷却ファンが並び、屋根上はパンタグラフと特高機器が搭載され、造形が賑やかな車両です。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
ES3401 NEW 
E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉 
基本6輌Aセット
(予価)500,000円 2018年4月〜5月
ES3411 NEW 
E001形〈TRAIN SUITE 四季島〉
中間4輌Bセット
(予価)300,000円

詳細情報

  • 美しい光沢を放つ車体色、複雑で特徴的な外観(特に前頭部)の再現に特にこだわり、エンドウ模型の最高峰を目指して製品化
  • 難易度の高いボディー構造と複雑な各種機器、インテリアを備える
  • 主に真鍮素材を使用して製作、前頭部は真鍮絞り+ロストワックス、ボディーはエッチング+プレス加工の予定
  • 【室内灯】エンドウ室内灯(チップLEDタイプ)、ダイニングカーテーブルライトは点灯予定
  • 【前照灯・尾灯】点灯(専用基盤製作)
  • 【連結器】中間部はエンドウ伸縮カプラー
  • 【台車】DT-84/TR-267(DT-64ベースに製作)
  • 【パンタグラフ】イモン製品使用予定
  • 【動力】キヤノン製LN-15両軸モーター+φ10.5mm波打ちグレー車輪+WB26mmMPギヤ
  • 【その他】ワイパー・車番レタシール等はお客様お取付、ロゴマークは特殊印刷で表現予定
  • 【インテリア】展望車のカーペット模様を特殊印刷機で表現予定、ラウンジカーのテーブル・ソファー・ピアノ、展望車のソファー、ダイニングカーのテーブル・イス、個室のベッド・ソファーベッド類を再現予定

エンドウ公式サイト

▶︎JR東日本 E001形 TRAIN SUITE 四季島

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。