【グリーンマックス】西武鉄道 新2000系(前期形・新宿線)2018年3月発売

西武鉄道新2000系(Photo by:掬茶)

【2018年3月13日更新】3月16日出荷(店頭販売は3日〜5日後)
【2017年11月16日更新 】発売が3月以降に繰り上げとなりました。

GREENMAX(GM)から「西武鉄道 新2000系(前期型・新宿線)」が発売されます。

おすすめポイント
 後期型とサイズが異なる戸袋窓・貫通扉窓を新規金型で再現
 前面小型窓(4両編成・2両編成)、前面大型窓(4両編成)を製品化

西武鉄道 新2000系(前期型・新宿線)について

西武鉄道新2000系(Photo by:掬茶

西武新2000系は、2000系のモデルチェンジ車として1988年に登場した車両で、2両固定編成~8両固定編成まで様々なバリエーションがあり、2000系各グループとの併結による長編成で運用が見られます。

2000系初期車との違いは、戸袋窓が復活し側面窓の天地寸法が拡大され1枚下降式となっています。

前期形には前面貫通扉窓が大型化されているグループもあります。

前期形は当初新宿線に投入されました。

新製後間もなく前面スカートが取り付けられ、その後4両編成のクモハのパンタグラフが撤去されました。

2012年以降ベンチレータ撤去工事も進められており、その後もリニューアル工事が施され、現在でも西武鉄道全線で活躍する主力車両となっています。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30704 NEW 
西武新2000系前期形(新宿線・2507編成・ベンチレータ撤去後)
基本4両編成セット(動力付き)

 amazon   楽天
19,800円 2018年4月
2018年3月以降
3月16日出荷
(店頭販売は3日〜5日後)
30705 NEW 
西武新2000系前期形(新宿線・2509編成・ベンチレータ撤去後)
増結4両編成セット(動力無し)

 amazon   楽天
16,900円
30706 NEW 
西武新2000系前期形(新宿線・2451編成・ベンチレータ撤去後)
増結用先頭車2両セット(動力無し)

 amazon   楽天
10,500円
30707 NEW 
西武新2000系前期形(新宿線・2529編成・ベンチレータ撤去後)
基本4両編成セット(動力付き)

 amazon   楽天
19,800円
30708 NEW 
西武新2000系前期形(新宿線・2523編成・ベンチレータ撤去後)
増結4両編成セット(動力無し)

 amazon   楽天
16,900円

詳細情報

  • 4両固定編成は完成品としては初の製品化
  • パンタグラフ撤去跡が目立つ屋根や戸袋窓、客扉窓など前期形の特徴を再現
  • 動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載
  • 車両番号、社紋は印刷済み
  • 前面方向幕(急行・西武新宿)、社紋、シンボルマーク(漢字)は印刷済み
  • 避雷器は屋根一体彫刻表現
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックスは別パーツでユーザー取付
  • 4両編成特有なパンタ付きモハの屋根配管を忠実に再現
  • ヘッドライト(電球色)、テールライト点灯(赤色) ヘッドライトON/OFFスイッチ付き
  • フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット
  • [30707][30708]は、前期形の中でも前面貫通扉の窓が後期形と同じ大型化されたグループ 

GREENMAXのポスター

試作品情報

わかりやすいツイート!

GREENMAX公式サイト

商品概要

▶︎西武鉄道新2000系(前期形・前面窓小型編成)

▶︎西武鉄道新2000系(前期形・前面窓大型編成)

GM通信

2017年11月17日 【試作品紹介】西武新2000系前期形

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。