【グリーンマックス】東急電鉄8500系(田園都市線・大井町線)2018年2月以降発売

東急電鉄8500系 大井町線(Photo by:Yaguchi)

【2017年11月16日更新】発売が2月以降に繰り上げとなりました。

GREENMAX(GM)から「東急電鉄8500系(田園都市線・大井町線)」が発売されます。

おすすめポイント
 車端部に黄色いラインの入った現行仕様の8500系を製品化
 田園都市線・大井町線の2種類をラインナップ

東急電鉄8500系(田園都市線・大井町線)について

東急電鉄8500系 田園都市線(Photo by:Cfktj1596

東急電鉄8500系 大井町線(Photo by:Yaguchi

東急8500系は、地下鉄半蔵門線相互乗り入れに対応するため、8000系をベースに1975年から登場した車両です。

2003年からは、田園都市線~半蔵門線~東武伊勢崎線〈現東武スカイツリーライン)直通運転に伴い、東武線内でも活躍しており、大井町線には5両編成が投入されました。

その後大井町線カラーの帯が前面に配され、スカートの取り付け、パンタグラフのシングルアームタイプへの交換されました。

近年、8500系の車端部に黄色テープが貼付されています。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30695 NEW 
東急8500系(田園都市線・黄色テープ付き)
基本6両編成セット(動力付き)

 amazon   楽天
26,100円 2018年3月
2018年2月以降
30696 NEW 
東急8500系(田園都市線・黄色テープ付き)
増結用中間車4両セット(動力無し)

 amazon   楽天
13,600円
30697 NEW 
東急8500系(大井町線・黄色テープ付き)
5両編成セット(動力付き)

 amazon   楽天
24,400円

詳細情報

田園都市線

  • プロトタイプは「軽量車」と呼ばれる13次車以降に設定し製品化
  • 車端部に黄色テープが貼付された現行の姿を製品化
  • 動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載してリニューアル
  • 車両番号、社紋は印刷済み
  • 前面方向幕(種別・行先:3色LED仕様)、側面方向幕(種別・行先:3色LED仕様)、運行番号(LED仕様)  優先席(現行タイプ)、弱冷房車、車椅子マークは、付属ステッカー(No.30695に付属)から選択し貼付します。
  • 避雷器は屋根一体彫刻表現
  • 列車無線アンテナ(No.30695)、ヒューズボックスは別パーツでユーザー取付
  • サハ8969の妻面にIRアンテナ・梯子を一体彫刻にて表現
  • ヘッドライト(電球色)、テールライト点灯(赤色)

大井町線

  • 前面に大井町線カラー帯、車端部に黄色テープが貼付された現行の姿を製品化
  • 動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した新動力ユニットを搭載してリニューアル
  • 車両番号、社紋、大井町線ロゴは印刷済み
  • 前面方向幕(種別・行先:フルカラーLED仕様)、側面方向幕(種別・行先:フルカラーLED仕様)、運行番号(LED仕様)  優先席(現行タイプ)、弱冷房車、車椅子マークは、付属ステッカーから選択し貼付します。
  • 避雷器は屋根一体彫刻表現
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックスは別パーツでユーザー取付
  • 8637編成以降の特徴を再現するため、9000系と同様のクーラーを取り付け
  • ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)点灯

GREENMAXのポスター

GREENMAX公式サイト

商品概要

▶︎東急8500系(田園都市線・黄色テープ付)

▶︎東急8500系(大井町線・黄色テープ付)

GM通信

2017年11月8日 【新製品情報】東急8500系

最安値を探す

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。