【グリーンマックス】静岡鉄道A3000形(Natural Green) 2018年6月以降発売

【2018年4月22日更新】6月以降に発売延期

GREENMAX(GM)から「静岡鉄道A3000形(Natural Green)」が発売されます。

おすすめポイント
 製品はクリアブルー、パッションレッドに続くナチュラルグリーンを製品化
 側面のロゴも高精度印刷で再現

静岡鉄道A3000形(Natural Green)について

静岡鉄道A3000形は、43年ぶりの新型車両で1000形の置き換え用として2016年3月に登場し、2024年ころまでに2両編成12本を製造する予定になっています。

静岡鉄道の創立100周年をむかえる2019年度までに静岡市にちなんだ7色(パッションレッド・プリティピンク・ブリリアントオレンジイエロー・フレッシュグリーン・ナチュラルグリーン・クリアブルー・エレガントブルー)が、「shizuoka rainbow train」として登場します。

既にクリアブルーとパッションレッドの2編成が活躍しています。

2018年にはナチュラルグリーンの第3編成とブリリアントオレンジイエローの第4編成が登場します。製品は、このうちナチュラルグリーンの第3編成をプロトタイプとしています。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30725 NEW 
静岡鉄道A3000形(ナチュラルグリーン)
2両編成セット(動力付き)
   
 amazon     楽天
13,900円 2018年5月
 2018年6月以降

詳細情報

  • 製品はクリアブルー、パッションレッドに続くナチュラルグリーンを製品化
  • 動力装置は、フライホイール付きコアレスモーターを採用した動力ユニットを搭載
  • 車両番号(上記の編成)、前面方向幕(種別:普通・行先:新清水 フルカラーLED仕様)は印刷済み
  • 側面のロゴも高精度印刷で再現
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックス、信号炎管は取付済、避雷器は一体彫刻表現
  • 走行時にはヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面方向幕(白色)が点灯

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。