【グリーンマックス】バラストレギュレーター KSP2002E(第一建設工業色)2018年8月発売

バラストレギュレーター KSP2002E(第一建設工業色)

【2018年8月23日更新】8月29日出荷(店頭販売は2日〜4日後)

GREENMAX(GM)から「バラストレギュレーター KSP2002E(第一建設工業色)」が発売されます。

おすすめポイント
 信越・東北地区で活躍する第一建設工業所有車のKSP2002Eを製品化
 夜間作業を再現するため、室内灯を初めライト類が点灯

バラストレギュレーター KSP2002E(第一建設工業色)について

バラストレギュレーター KSP2002E(第一建設工業色)

マルチプルタイタンパーとのペア作業で使用されるプラウ付きの大型保線車両です。

道床(バラスト)を走行しながら綺麗に整える各種装置を備えています。

「道床整理車」という名称で呼ばれることもあります。作業性と安全性を高める、大型フロントガラスが特徴の最新型です。

プロトタイプは信越・東北地区で活躍する第一建設工業所有車です。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
4786 NEW 
バラストレギュレーターKSP2002E
第一建設工業色(動力付き)
   
 amazon     楽天
13,000円 2018年8月
2018年8月下旬
2018年8月29日出荷
(店頭販売は2日〜4日後)

詳細情報

  • 先頭部にマウントされた道床を整えるためのプラウが可動し、作業時の「広げた」状態と移動時の「上げた」状態を再現可能です。
  • 動力装置は専用の「低速・安定性重視」の動力ユニットを搭載します。
  • 夜間作業を再現するため、室内灯を初めライト類が点灯します。

試作品情報

GREENMAXのポスター

GREENMAX公式サイト

商品概要

▶︎バラストレギュレーター KSP2002E(第一建設工業色)

GM通信

2018年8月30日 【出荷案内】KSP第一建設工業色