【KATO】叡山電鉄900系「きらら」 2018年2月発売

叡山電鉄900系(左がメイプルレッド、右がメイプルオレンジ)

【2018年3月15日更新】京都駅特製品は3月17日に発売決定
【2018年2月22日更新】一般流通分は2月27日に発売決定
【2018年1月20日更新】KATO京都駅店特製品の情報を追記
【2017年9月28日更新】2018年2月に発売延期

KATOより、「叡山電鉄900系きらら」が発売されます。

おすすめポイント
 「メイプルレッド」「メイプルオレンジ」の2種類を製品化
近年更新された青色の車内座席を再現

叡山電鉄900系「きらら」について

叡山電鉄900系(左がメイプルレッド、右がメイプルオレンジ)

叡山電鉄は、京都市街の「出町柳」から、京都市北部の観光地である鞍馬山のふもと「鞍馬」までを結ぶ私鉄路線です。

1997年に登場した900系「きらら」は、四季の風景を楽しめる「パノラミック電車」として、紅葉をイメージしたメープルレッドとメープルオレンジの配色の2編成が活躍しています。

商品情報

 

 

メイプルレッド

メイプルオレンジ

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
10-1471 NEW
叡山電鉄900形「きらら」2両セット(メープルレッド)

 amazon     楽天
8,200円 2018年1月
2018年2月
2018年2月下旬
2018年2月27日
10-1472 NEW
叡山電鉄900形「きらら」2両セット(メープルオレンジ)

 amazon     楽天
8,200円
NEW
【KATO京都駅店特製品】
叡山電鉄900系<きらら>(メープルレッド)ハトマーク
▶︎KATO京都駅店
10,500円 2018年春
2018年3月
2018年3月17日

詳細情報

一般流通版

  • 前面行先表示側の乗務員室扉上に見られる“KEIHAN”ロゴマークを再現
  • 近年更新された青色の車内座席を再現
  • 大きな窓から覗けるインテリアをはじめ、特徴あるカラーリングを忠実に再現。
  • 小さな車体に動力ユニットを装備した走行可能モデルで、急曲線R150も通過可能。
  • 車体ナンバーなどの車体表記は印刷でリアルに再現。
  • 現行のデザインの行先表示、ワンマン表示や「新緑きららロゴ」を含んだ新規の行先表示シール付属。
  • ヘッドライト/テールライト点灯。
  • ジャンパ管付ドローバー装備。

KATO京都駅店特製品

  • 2014年に行われた叡山電鉄イベント「叡電ハトマークを探せ」の際に、両先頭車の前面に掲出されたハトマークを再現。
  • 前面行先表示側の乗務員室扉上に見られる“KEIHAN”ロゴマークを再現。
  • 小さな車体に動力ユニットを装備した走行可能モデルで、急曲線R150も通過可能。
  • ヘッドライト/テールライト点灯
  • ジャンパ管付ドローバー装備。
  • 製品はKATOの叡山電鉄900系<きらら>(メープルレッド)を流用しますので、椅子の色やシールの内容が異なります。​​

KATO公式ページ

▶︎叡山電鉄900系<きらら>

▶︎KATO京都駅店特製品 叡山電鉄900系<きらら>(メープルレッド)ハトマーク

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。