【KATO】スハ43系(ブルー)2018年3月再生産

オハ47(Photo by:Hanabi123)

【2018年3月15日更新】3月20日に発売延期
【2018年3月8日更新】3月16日に発売決定

カトーより、「スハ43系(ブルー)」が再生産されます。

おすすめポイント
 国鉄旧一般形客車(ブルー)を美しく再現
 緩急車(スハフ42)には、点灯式テールライトを標準装備

スハ43系(ブルー)について

オハ47(Photo by:Hanabi123

スハ43系は、1000両以上量産された国鉄を代表する客車です。

長年の量産から様々な形態を生み出し、塗装や派生改造などで変化に富んだ車両を見ることができ、その活躍範囲は全国の線区におよび、急行列車から普通列車まで、いたる所でその活躍を見ることができました。

JR化後もイベント用として活躍を続けています。

商品情報

 

 

スハ43

スハフ42

オハ47

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
5133-2 再生産 
スハ43 ブルー
 amazon     楽天
1,500円 2018年3月
2018年3月16日
2018年3月20日
5134-2 再生産 
スハフ42 ブルー
 amazon     楽天
1,800円
5135-2 再生産 
オハ47 ブルー
 amazon     楽天
1,500円

詳細情報

  • 今は懐かしいカラーリングとなった、国鉄旧一般形客車の標準塗色を美しく再現
  • 更新後のHゴムのついた金属製ドアの形状を採用。
  • ベンチレーターを別パーツ化して屋根上をリアルに再現
  • ブレーキシューを奥に配置するなど、台車のディテールを向上
  • 緩急車(スハフ42)には、点灯式テールライトを標準装備
  • サスペンション機構
  • 黒色車輪採用
  • テールライト点灯(スハフ42)・消灯スイッチ付
  • 付属部品 消灯スイッチ切替用ドライバー
  • 全車両アーノルドカプラー標準装備
  • メイクアップパーツ対応
  • 車番と所属表記
    スハ43-2243(北オク)
    スハフ42-2259(東シナ)
    オハ47-2220(福フチ)

KATO公式サイト

▶︎スハ43系(ブルー)

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。