【KATO】115系 1000番台 湘南色(JR仕様)2018年5月発売

115系1000番台(Photo by:TC411-507/ Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)

【2018年5月17日更新】5月22日に発売決定

カトーより、「115系 1000番台 湘南色(JR仕様)」が発売されます。

おすすめポイント
 2001年頃の小山電車区所属車をプロトタイプに製品化。
 4両編成のお手軽な編成から組み合わせることで最大15両の長大な編成を再現可能

115系 1000番台 湘南色(JR仕様)について

115系1000番台(Photo by:TC411-507/ Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0

1977年に上越線、信越線、篠ノ井線など寒冷地の旧型電車を置き換える形で登場した車両で、耐寒・耐雪に特化した装備し室内のシートピッチが拡大されたことが大きな特徴です。

高崎線では2001年まで、宇都宮線では2003年頃まで活躍し、2001年より開業した湘南新宿ラインでも短期間ではありますが、運用に入り横須賀線大船駅まで乗り入れることもありました。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
10-1481 NEW 
115系1000番台 湘南色(JR仕様)
7両基本セット

 amazon     楽天
18,800円 2018年5月
2018年5月下旬
2018年5月22日
10-1482 NEW 
115系1000番台 湘南色(JR仕様)
4両増結セット

 amazon     楽天
10,900円
10-1483 NEW 
115系1000番台 湘南色(JR仕様)
4両セット

 amazon     楽天
11,900円

詳細情報

  • 4両編成のお手軽な編成からはじめることができ、組み合わせることで最大15両の長大な編成を再現できます。
  • 同時期に発売予定の22-204-4 サウンドカード<115・117系>と合わせると、リアルな音と動きの演出による運転をお楽しみいただけます。
  • 平成13年(2001)頃の小山電車区所属車をプロトタイプに製品化。
  • 先頭車にJRマーク印刷済、JR無線アンテナ搭載、窓ガラスHゴム黒色、トイレタンク装備、乗務員室扉下部把手無し、運行番号表示移設・LED化された、湘南新宿ライン開業直前の頃の姿を再現。
  • モハ114は1000番台車独自の屋根上配管を再現。
  • 屋根上クーラーは全車AU75クーラーを装備。冷房装置設置に合わせたベンチレータ配置を再現。
  • パンタグラフはPS16を装備。
  • 先頭車先頭部の連結器はいずれも連結可能。
  • ヘッド/テールライト、前面表示点灯(消灯スイッチ付)。
  • 前面表示は「普通(白地)」、交換用として無地の前面表示が付属。
  • 先頭車の保安表記は「P/SN」、所属表記は全車両とも「東ヤマ」
  • 4両セットの動力車にはトラクションタイヤ無し。
  • 側面の行先表示は白無地で、付属の行先表示シールからお好みの行先を設定可能。
  • 付属のシールには前面表示、側面行先表示、編成番号表示・運行番号表示、弱冷房車表示、禁煙車表示、優先席表示を収録。

試作品情報

KATO公式サイト

▶︎115系1000番台 湘南色(JR仕様)

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。