【KATO】287系 パンダくろしお「Smileアドベンチャートレイン」2018年7月発売

287系 パンダくろしお(Photo by: pinboke_planet / Wikimedia Commons / CC-BY-2.0)

【2018年7月19日更新】7月26日に発売決定

カトーより、「287系 パンダくろしお Smileアドベンチャートレイン」が発売されます。

おすすめポイント
 関西で話題のパンダのデザインが施された287系「パンダくろしお」を製品化
 ブックケースのスリーブは、特製のデザインを施したものを採用

287系 パンダくろしお「Smileアドベンチャートレイン」について

287系 パンダくろしお(Photo by: pinboke_planet / Wikimedia Commons / CC-BY-2.0

2017年のJR西日本30周年記念と、和歌山県白浜町にあるアドベンチャーワールドが2018年に開園40周年の記念としてコラボした、287系「くろしお」のラッピング編成は、登場と同時に瞬く間に話題の車両となりました。

車両前頭部をパンダの顔に見立てたラッピングに、車体側面には愛らしい動物の躍動感あふれるラッピングが特徴的です。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
10-1506 NEW 
287系 パンダくろしお
「Smileアドベンチャートレイン」 6両セット

 amazon     楽天
19,000円 2018年7月
2018年7月26日

詳細情報

  • 関西で話題のパンダのデザインが施された287系「パンダくろしお」の製品化です。
  • 実車の賑やかなラッピングを的確に再現。
  • 目を引くパンダの顔をしたデフォルメ、テーマごとに様々な動物の姿をラッピングした側面のほか、車両ごとに異なる色のストライプなど、通常の「くろしお」とは一味違った姿を色鮮やかに製品化。
  • 連結器は、先頭・中間部ともボディーマウント式KATOカプラー伸縮密連形を標準装備。手軽に併結編成の再現が可能。
  • 動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。安定した走行を実現。
  • 先頭車のヘッド/テールライト点灯。運転台上のヘッドライトは白色に点灯。ライトユニットは白色LEDを採用。
  • 側面方向幕シール付属。内容:「京都」「新大阪」「紀伊田辺」「白浜」「和歌山」
  • ブックケースのスリーブは、特製のデザインを施したものを採用。
  • 定評あるKATOの印刷技術で、各所のラッピングを細部まで鮮やかに再現いたします。
  • 通常の「くろしお」と並べたり、223系、225系、323系各種との共演を実車のように再現するなど、楽しみ方は様々です。

試作品情報

わかりやすいツイート!

KATO公式サイト

▶︎287系 パンダくろしお「Smileアドベンチャートレイン」

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。