【マイクロエース】都営新宿線 10-000形 2017年11月発売

都営新宿線 10-000形(Photo by:Rs1421)

【2017年11月9日更新】11月17日(金)問屋着予定。店頭販売は1日〜3日後。

「都営新宿線 10-000形」が、マイクロエースより発売されます。

おすすめポイント
 ヘッドライト・テールライト形状の見直し
 車体未更新車と車端部の表示器が塞がれ車体中央にLED表示器が移設された更新車を製品化

都営新宿線 10-000形について

都営新宿線 10-000形(Photo by:Rs1421)

1971年、都営地下鉄では開業を予定していた新宿線用の新型車両の試作車を登場させました。

10-000形と呼ばれる車両はチョッパ制御、冷房装置など数多くの新機軸を盛り込んだ意欲的な設計で、1978年の都営新宿線の開業に際して量産車が登場しました。

車体は京王電鉄との乗入協定に基づいた20m級4扉で、当初はセミステンレス、のちにオールステンレスの車体と、前面窓下をくぼませて路線色の黄緑色をアクセントとし、その下に4つのヘッドライト、テールライトを横一列に配置した個性的なデザインが特徴です。

1971年から1997年までの長期間に合計224両が製造されました。

製造年次により細かい違いがあり、当初は6両であったものを8両にした編成や、冷房準備車への冷房装置搭載、スカートの取り付け、更新工事などが行われた結果、さまざまなバリエーションがあります

商品情報

 

 

 

未更新車

更新車

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A9970 NEW
都営新宿線10-000形
8両セット

 amazon     楽天
36,900円 (目安)2017年11月頃
11月17日問屋着
(店頭販売は1日〜3日後)
A9971 NEW
都営新宿線10-000形
更新車 8両セット

 amazon     楽天
36,900円

詳細情報

都営新宿線10-000形 8両セット

  • 前面ライト形状を見直し
  • 車体未更新の姿を製品化
  • 10-205は本八幡方のパンタグラフが撤去された姿
  • ヘッドライト、テールライト、前面表示器点灯。LED使用
  • 通過表示灯点灯(ON-OFFスイッチ付)
  • フライホイール付動力ユニット搭載

都営新宿線10-000形 更新車 8両セット

  • 前面ライト形状を見直し
  • 車端部の表示器が塞がれ車体中央にLED表示器が移設された更新車を製品化
  • 10-235は本八幡方のパンタグラフが撤去された姿です
  • ヘッドライト、テールライト、前面表示器点灯。LED使用
  • 通過表示灯点灯(ON-OFFスイッチ付)
  • フライホイール付動力ユニット搭載

MICRO ACE公式ページ

▶︎都営新宿線 10-000形

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。