【マイクロエース】京成電鉄 新AE形「スカイライナー」 2017年8月発売

京成新AE形「スカイライナー」

【2017年8月23日更新】8月29日(火)問屋着予定。店頭販売は1日〜3日後。

京成電鉄 新AE形「スカイライナー」が、マイクロエースより発売されます。

おすすめポイント
架線監視装置を搭載したAE7編成を製品化
 8両のフル編成セットで製品化

京成電鉄 新AE形「スカイライナー」について

京成新AE形「スカイライナー」

平成22年7月17日に開業した成田スカイアクセス線の特急スカイライナーに使用するために登場したのがAE形です。

8両編成で6M2T、最高速度160km/hで日暮里―空港第2ビル駅間を36分で結びます。

車内には大型の荷物置き場が出入り口付近に配置され、成田空港利用者の利便性が図られています。

京成本線経由のモーニングライナー及びイブニングライナーにも使用され、410円で着席ができる列車として好評を博しています。

定速走行が可能で惰性運転でもスピードが落ちません。

終点での折り返し時の車内整備では全自動で座席が進行方向へ回転でき、運転室から操作できます。

第7編成のみ架線監視装置が取り付けられています。

商品情報

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A7371 NEW 京成AE形・スカイライナー 8両セット 36,300円 2017年8月29日問屋着
(店頭販売は1〜3日後)

詳細情報

  • ヘッドライト、テールライト、急行灯点灯。LED使用
  • フライホイール付動力ユニット搭載
  • 架線監視装置を搭載したAE7編成を製品化
  • AE7-2の屋根上に架線監視装置部品を取付

MICRO ACE公式ページ

京成AE形・スカイライナー

予約・購入ならココがおトク

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。