【マイクロエース】高崎運転所 イベント用旧型客車(赤帯) 2018年2月頃発売

スハフ32-2357(Photo by:Rsa)※画像の客車には赤帯がありません

マイクロエースから「高崎運転所 イベント用旧型客車(赤帯) 」が発売されます。

おすすめポイント
 蒸気機関車の復活運転に際し、当初は赤帯が巻かれていた旧型客車を再現
 JR東日本・高崎運転所に引き継がれた旧型客車が製品化

高崎運転所 イベント用旧型客車(赤帯) について

スハフ32-2357(Photo by:Rsa※画像の客車には赤帯がありません

JR東日本が蒸気機関車及びEF55-1の復活運転に使用する旧型客車が高崎運転所所属のスハフ32・オハ47・スハフ42です。

スハフ32は、32系客車の緩急車で、700mmの窓が並んでいるのが特徴で、スハフ32-2357は昭和13年にスハフ34-658として製造されました。

オハ47は、スハ43の台車をTR23に変更し、自重を軽くした車両で、オハ47-2266は昭和2年にスハ43-000として製造されました。

スハフ42は43系客車の緩急車で車掌室があります。

蒸気機関車の復活運転に際して、当初は赤帯が一部の客車に巻かれていました。

商品情報

 

 

 

   

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A6983 NEW
高崎運転所・イベント用旧型客車・赤帯 4両セット

 amazon     楽天
22,500円 (目安)2018年2月頃

詳細情報

  • マイクロエースの完成品Nゲージ車両
  • 高崎運転所イベント用旧型客車 (赤帯・4両セット)です。
  • JR東日本に引き継がれた旧型客車が製品化されます。
  • ぶどう色2号の車体に赤の等級帯
  • JRアンテナ取付前の仕様
  • 走行には別途機関車が必要です。
  • 【商品内容】❶スハフ32-2357 ❷スハフ42-2234 ❸オハ47-2266 ❹スハフ42-2173

MICRO ACE公式サイト

▶︎高崎運転所・イベント用旧型客車・赤帯 4両セット

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。