【マイクロエース】キロ59形・29形 米子お座敷 ほのぼのSUN-IN(登場時)2019年4月発売

キロ59形・29形 米子お座敷 ほのぼのSUN-IN(Photo by: Mitsuki-2368 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

MICROACEから「キロ59形・29形 米子お座敷 ほのぼのSUN-IN(登場時)」が発売となります。

おすすめポイント
 山陰地区のジョイフル気動車が製品化
 国鉄時代の登場時の姿を再現

キロ59形・29形 米子お座敷 ほのぼのSUN-IN(登場時)について

キロ59形・29形 米子お座敷 ほのぼのSUN-IN(Photo by: Mitsuki-2368 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

1980年代当時、余剰となっていたキハ58系を生かし、全国各地で気動車ジョイフルトレインが登場しました。1986(昭和61)年に米子局ではお座敷気動車「ふれあいSUN-IN」をデビューさせました。「ふれあいSUN-IN」が好評だったため、翌年に登場したのが「ほのぼのSUN-IN」です。和洋折衷の構造を踏襲しつつ小改良が行われたほか、小回りの効く2両編成になったのが特徴です。外板塗装は白色をベースに濃淡ブルーの帯が配された爽やかなもので、側面後端付近に鉄道車両のデザインとしては異例の「ぼかし」が入れられたデザインは大きな話題になりました。1995(平成7)年にはリニューアル改造を受けて側面窓が固定式になるなどの外見上の変化が生じました。

商品情報

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A9856 NEW
キロ59・29系・米子お座敷・ほのぼのSUN-IN 登場時 2両セット
 amazon     楽天  Joshin(楽天)
 9,300円 (目安)2019年4月

詳細情報

  • ヘッドライト、テールライト、行先表示器点灯(ON-OFFスイッチ付)
  • フライホイール付動力ユニット搭載
  • キロ59はパノラミックウィンドウ、キロ29は平窓です
  • ヘッドマーク印刷済
  • 床下にトイレタンク取付
  • 車内の座イスを再現
  • 側面窓はサッシから固定窓に改造される前の姿
  • キロ29のタイフォンは暖地型
  • 【付属品】シール

MICRO ACE公式サイト

▶︎キロ59・29系・米子お座敷・ほのぼのSUN-IN 登場時 2両セット

最安値を探す!

同時期に他のキロ59形・29形ジョイフルトレインも発売!

【マイクロエース】キロ59形・29形 エレガンスアッキー(登場時)2019年4月発売

2018.11.27

【マイクロエース】キロ59形・29形 米子お座敷 ふれあいSUN-IN(登場時)2019年4月発売

2018.11.27

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。