【マイクロエース】東京メトロ 半蔵門線8000系(更新車)2019年4月発売

東京メトロ8000系(Photo by: Cfktj1596 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

MICROACEから「東京メトロ8000系(更新車)」が発売となります。

おすすめポイント
 東京メトロ8000系の更新車両で客用扉窓が大型化された2018年の姿を再現
 車体裾の斜め形状(テーバー)を再現

東京メトロ8000系(更新車) について

東京メトロ8000系(Photo by: Cfktj1596 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

営団地下鉄(現:東京メトロ)では1980(昭和55)年、半蔵門線の開業に際して8000系を登場させました。前面形状は6000系・7000系をさらに洗練した額縁型のもので、行先表示器・運番表示器は一体化され、前面窓とは独立して前面上部に配置されました。前・尾灯は一体化されて一つのライトケースに収められています。ラインカラーと同色の紫の帯が額縁下部にあしらわれてアクセントとなっています。当初は6両編成4本と8両編成2本で登場しましたが、路線の延伸に伴う乗客の増加に対応する形で最終的には10両編成19本が1994(平成6)年までに登場しました。途中の1988(昭和63)からは順次冷房装置の搭載改造が行われました。2004(平成16)年からは順次更新工事が行われ、制御装置のIGBT-VVVFインバータへの換装、客用扉窓の大型化、内装の交換、クーラーの交換などが行われました。2018年では全車鷺沼検車区に所属し、東急線・東武線に跨る広範囲で活躍を続けています。

商品情報

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A3581 NEW
東京メトロ8000系・更新車・改良品 基本6両セット
 amazon     楽天  Joshin(楽天)
 25,600円 (目安)2019年4月
A3582 NEW
東京メトロ8000系・更新車・改良品 増結4両セット
 amazon     楽天  Joshin(楽天)
 16,400円

詳細情報

  • アルミボディ+パープルのライン車体が特徴の東京メトロ8000系。
  • ヘッドライト、テールライト、前面行先表示点灯。LED使用
  • フライホイール付動力ユニット搭載
  • 特徴ある前面形状を忠実に再現
  • 客用扉窓が大型化された2018年の姿を再現
  • 【付属品】行き先シール

MICRO ACE公式サイト

▶︎東京メトロ8000系・更新車・改良品

最安値を探す!

最近発売された半蔵門線直通車両!

【グリーンマックス】東急8500系(Bunkamura号)2019年1月・2月発売

2018.08.31

【グリーンマックス】東急電鉄2020系 田園都市線 2018年10月発売

2018.04.07

【KATO】東急電鉄5000系 2018年1月発売

2017.09.07

【マイクロエース】東京メトロ 半蔵門線08系 2017年12月再生産

2017.08.27

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。