【TOMIX】(HO)E231系0番台 常磐・成田線 2018年3月再生産

E231系0番台 常磐・成田線

【2018年3月22日更新】3月30日に発売決定

TOMIXからHOゲージの「E231系0番台 常磐・成田線」が、発売されます。

おすすめポイント
 E231系常磐線仕様を80分の1で再現
 基本セット・増結セット・単品の組み合わせでフル編成を再現可能

E231系0番台 常磐・成田線について

E231系0番台 常磐・成田線

E231系はJR東日本が開発した通勤、近郊用の電車で首都圏の各直流区間で活躍しています。

常磐線の103系置換え用に登場した通勤型のE231系は2002年より営業運転を開始しました。

常磐線カラーのエメラルドグリーンと明るいグリーンの2色帯を纏い最大15両で運用されています。

商品情報

基本セット

サハE231

増結セット

品番 商品名 編成 価格(税抜) 発売日
HO-9006 再生産 
(HO)JR E231-0系通勤電車(常磐・成田線)
基本セット

 amazon     楽天
4両 45,000円 2018年3月
2018年3月30日
HO-264 再生産 
(HO)JR電車 サハE231-0形(常磐・成田線)
 amazon     楽天
1両 7,400円
HO-9007 (HO)JR E231-0系通勤電車(常磐・成田線)
増結セット

 amazon     楽天
2両 26,400円 発売中

詳細情報

基本セット

  • E231系常磐線仕様を80分の1で再現
  • E231-0の前面を的確に再現
  • 常磐線の濃淡緑2色帯を表現
  • クハE230-0は電連付きで、10両基本編成の上野寄りクハE230にする場合は電連部品を外し付属のスカート交換で再現可能
  • フライホイール付動力搭載
  • パンタグラフが付いたモハE231に動力を搭載
  • ヘッド・テールライトのON/OFFスイッチ付
  • 車番は選択式で転写シート付属
  • 最小半径R490通過可能 ※6両編成で1動力車が目安
  • 【車両】❶クハE231-0 ❷モハE231-0(M) ❸モハE230-0 ❹クハE230-0
  • 【付属品】❶ランナーパーツ:無線アンテナ ❷ランナーパーツ:信号炎管 ❸ランナーパーツ:前面表示器ガラス ❹ランナーパーツ:床下ステップ ❺ランナーパーツ:車側表示灯(大) ❻ランナーパーツ:車側表示灯(小) ❼パーツ:基本編成クハE230用スカート ❽パーツ:表示器外しパーツ ❾シール:方向幕 ❿転写シート:車番等
  • 【パッケージ形態】紙箱

サハE231

  • E231系常磐線仕様を80分の1で再現
  • サハE231基本10両編成に4両、付属5両編成に1両連結される
  • 常磐線の濃淡緑2色帯を表現
  • 車番は選択式で転写シート対応(転写シートは基本・増結セットに付属のものを使用)
  • 最小半径R490通過可能
  • 【車両】サハE231-0
  • 【付属品】❶ランナーパーツ:車側表示灯(大) ❷ランナーパーツ:車側表示灯(小)
  • 【パッケージ形態】紙箱

増結セット

  • E231系常磐線仕様を80分の1で再現
  • 常磐線の濃淡緑2色帯を表現
  • フライホイール付動力搭載
  • パンタグラフが付いたモハE231に動力を搭載
  • 車番は選択式で転写シート付属
  • 最小半径R490通過可能 ※6両編成で1動力車が目安
  • 【車両】❶モハE231-0(M) ❷モハE230-0
  • 【付属品】❶ランナーパーツ:車側表示灯(大) ❷ランナーパーツ:車側表示灯(小) ❸転写シート:車番等
  • 【パッケージ形態】紙箱

TOMIX公式ページ

商品概要

▶︎JR E231-0系通勤電車(常磐・成田線)基本セット

▶︎JR電車 サハE231-0形(常磐・成田線)

▶︎JR E231-0系通勤電車(常磐・成田線)増結セット

HO情報室

▶︎JR E231-0系通勤電車

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。