【鉄コレ】キハ54 500番台「流氷物語号」 2017年7月発売

キハ54 500番台「流氷物語号」(Photo by:鯨六寸)

【2017年7月27日更新】 発売日が7月31日に決定しました

2017年7月に鉄道コレクションの「キハ54 500番台「流氷物語号」」が発売されます。

おすすめポイント
「キハ54-507」と「キハ54-508」の2両セット

「キハ54 500番台「流氷物語号」」について

キハ54 500番台「流氷物語号」(Photo by:鯨六寸)

釧網本線は網走と釧路を結ぶ路線です。

なかでも網走~知床斜里間はオホーツク海に沿って走ることで知られ、2月頃には車窓から流氷が見れることでも知られております。

「流氷物語号」はこれまでのノロッコ号に変わり2017年から登場した列車で、専用のラッピングをまとったキハ54-507、508を中心に使用されましたが、運行日によっては他のキハ54やキハ40とも連結して運行されました。

キハ54-507はホワイトにクリオネと流氷が、キハ54-508はブルーに”はまなす”と知床連山がデザインされております。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
283195 NEW キハ54 500番台「流氷物語号」 3,200円 2017年7月31日

詳細情報

  • 「キハ54-507」と「キハ54-508」の2両セット
  • 動力ユニットにはTM-16が対応、動力化しない場合の走行用パーツセットはTT-03R(黒)を推奨します。
  • 屋上機器など、一部ユーザー取り付けパーツがあります。
  • シートパーツは共用のため、実車と配列など異なる場合があります。

トミーテック公式ページ

キハ54 500番台「流氷物語号」

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。