【グリーンマックス】近鉄16000系(喫煙室付き・旧塗装)2019年10月発売

近鉄16000系(Photo by:Oka21000 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

【2019年10月6日更新】10月10日に出荷決定(店頭販売は2日〜4日後)

GREENMAX(GM)から「近鉄16000系(喫煙室付き・旧塗装)」が発売されます。

おすすめポイント
 喫煙室が設置された旧塗装の姿を新規金型で再現
喫煙室が設置された旧塗装時代の、編成により異なる前面塗り分け、臭気抜きの形状の違いを再現

近鉄16000系(喫煙室付き・旧塗装)について

近鉄16000系(Photo by:Oka21000 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

近鉄16000系は、近鉄南大阪線・吉野線用特急車両として1965年に登場しました。2両固定編成8本・4両固定編成1本が在籍していましたが、後継の16400系ACEや16600系Aceの増備に伴い初期に登場した編成は既に引退しています。16007編成・16009編成は2015年から2016年にかけて喫煙室設置工事が行なわれ、側面窓配置が変化するなどの特徴があります。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30857 NEW 
近鉄16000系(喫煙室付き・旧塗装)
基本2両編成セット(動力付き)

 amazon     楽天  Yahoo!

15,100円 2019年11月
2019年10月10日出荷
(店頭販売は2日〜4日後)
30858 NEW 
近鉄16000系(喫煙室付き・旧塗装)
増結2両編成セット(動力無し)

 amazon     楽天  Yahoo!

12,200円

詳細情報

  • 喫煙室設置工事に伴い窓配置が変化した特徴ある車体を、新規金型にて再現
  • 喫煙室が設置された旧塗装時代の、編成により異なる前面塗り分け、臭気抜きの形状の違いを表現します。
  • 前面種別(特急)・行先(吉野)、車両番号、座席番号表示は印刷済み
  • 走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、通過標識等(電球色)、ヘッドマーク(白色)が点灯
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックスはユーザー取付け、ベンチレーター、臭気抜きは取付済み
  • 動力付きは、フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載により安定した走行が可能

GREENMAX公式サイト

商品概要

▶︎近鉄16000系(喫煙室付き・旧塗装)

最安値を探す!

created by Rinker
グリーンマックス(Greenmax)
¥11,590 (2019/10/16 02:44:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
グリーンマックス(Greenmax)
¥9,360 (2019/10/16 02:44:19時点 Amazon調べ-詳細)

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。