【KATO】313系8000番台 中央本線 2019年4月発売

313系8000番台(Photo by: 星空の川に / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-2.5)

【2019年4月5日更新】4月16日に発売決定
【2019年3月7日更新】2019年4月に発売延期

カトーより、「313系8000番台 中央本線」が発売されます。

おすすめポイント
 神領電車区所属 8000番台B203編成を再現
 クハ312の車椅子マークの下に、現在見られるベビーカーマークを再現

313系8000番台 中央本線 について

313系8000番台(Photo by: 星空の川に / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-2.5

313系は平成11年(1999)に登場し、使用線区にあわせた仕様でバリエーション豊かな車種構成で、JR東海の通勤近郊形の顔となっています。313系8000番台は、平成11年(1999)より「セントラルライナー」(中央本線の名古屋~中津川間)を中心に運用されていましたが、平成25年(2013)に同列車の運行が終了となり、現在は他番台の313系と同様に普通列車、快速列車などで活躍しています。名古屋~中津川間の快速運用で主に活躍しており、夕ラッシュ時の「ホームライナー瑞浪」としても運転されています。他番台とは異なる、オレンジ色を配したメタリックフェイスが最大の特徴で、313系の中でも個性の強い車両です。実車では3+3の6両編成、1100番台と併結した3+3+4の10両編成などの運転も見られます。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
10-1530 NEW 
313系8000番台(中央本線) 3両セット
 amazon     楽天  Joshin(楽天)
12,000円 2019年3月
2019年4月
2019年4月16日

詳細情報

  • JR東海 神領電車区所属B203編成をプロトタイプに製品化
  • クハ312の車椅子マークの下に、現在見られるベビーカーマークを再現。
  • ヘッドライト/テールライト、前面表示点灯(消灯スイッチ付)。ライトユニットは電球色LEDを採用。
  • 313系前面の特徴である、ステップ上面の滑り止めを再現できるシールが付属。
  • 各側面に2個設置された座席表示窓(白地で印刷)を再現。
  • 3分割された側面を再現。
  • 運転台屋根上に設置された列車無線アンテナを表現。
  • フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現。併結運転を考慮し、トラクションタイヤなし。
  • 先頭・中間連結部ともボディマウントタイプのKATOカプラー密連形(フック付)を採用。
  • 前面行先表示は「快速 中津川」印刷済。「ホームライナー瑞浪」・無地の前面行先表示各2個付属。

KATO公式サイト

▶︎313系

最安値を探す!

5000番台も同時期に発売

【KATO】313系5000番台・5300番〈新快速〉 2019年4月発売

2018.11.12

KATOの313系シリーズ

【KATO】313系1700番台(飯田線)2019年2月再生産

2018.10.11

【KATO】313系3000番台 2018年10月発売

2018.06.12

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

今週のイベント(鉄道コムへリンクします)

15日(月)
16日(火)
17日(水)
18日(木)
19日(金)
20日(土)
21日(日)