【グリーンマックス】小田急電鉄8000形(更新車)2019年4月再生産

小田急電鉄8000形(Photo by: Cassiopeia sweet. / Wikimedia Commons / パブリックドメイン )

GREENMAX(GM)から「小田急電鉄8000形(更新車)」が再生産されます。

おすすめポイント
 2017年7月に発売され完売となった小田急8000形更新車を再生産
 前面右下・側面中央ブランドマークを印刷済み

小田急電鉄8000形(更新車) について

小田急8000形は、1982年(昭和57年)から1987年(昭和62年)にかけて製造された地上専用車であり、各停から快速急行まで使用される汎用車です。4両編成と6両編成が各16本(4両編成64両・6両編成96両)、合計で160両が製造されました。登場時より大きな変化もなく使用されてきましたが、2002年度より6両編成、2007年度より4両編成の更新工事を行い現在は全編成施行済みとなっています。前面と側面の行先表示器のLED化と、前面通過表示灯撤去、側面行先表示器の形状変更、車側灯・尾灯のLED化がされています。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30639 再生産 
小田急8000形(更新車)
基本6両編成セット(動力付き)

 amazon     楽天  Joshin(楽天)

24,700円 2019年4月
30640 再生産 
小田急8000形(更新車)
増結4両編成セット(動力無し)

 amazon     楽天  Joshin(楽天)

15,600円

詳細情報

  • 2017年7月発売商品の再生産
  • 前面種別・行先(フルカラーLED仕様)と車番は印刷済み
  • ヘッドライトは電球色LEDを採用
  • フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
  • 前面右下・側面中央ブランドマークを印刷済み
  • 前面の手すり、渡り板は取付済
  • 無線アンテナ・ヒューズ箱は別パーツでユーザー取付
  • 6両編成<No.30639>はクハ8265のみライトスイッチを装備
  • 4両編成<No.30640>はクハ8065のみライト点灯・ライトスイッチは省略

わかりやすいツイート!

GREENMAXのポスター

GREENMAX公式サイト

商品概要

▶︎小田急8000形(更新車)

最安値を探す!

最近発売される小田急通勤車両!

【鉄コレ】小田急電鉄4000形(初代)冷房改造車 2019年3月発売

2018.11.16

【マイクロエース】小田急電鉄2600形・4000形 2018年10月発売

2018.05.24

【グリーンマックス】小田急電鉄3000形(1次車)2018年8月発売

2018.04.06

【マイクロエース】小田急電鉄9000形 2018年7月発売

2018.03.26

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。