【マイクロエース】C54-12号機・17号機 2018年8月以降発売

C53形

「C54形」が、マイクロエースより発売されます。

おすすめポイント
 悲運のC54形蒸気機関車を製品化
スノープロウ付とキャブヒサシ付の2種を再現

C54形について

C53形

昭和7年に幹線で使用されていたC51よりも軸重が軽い大型テンダー式機関車として製造されたのがC54です。

C51より重量で4.3t、軸重で1.54t軽くなりました。

またデフレクターが標準装備された最初の国鉄蒸気機関車です。

当時経済不況下でしたが、あえて大型蒸気機関車を新製しましたがC51に比べて特筆する性能もなかったり、軸重が軽すぎ使いにくいと現場での評判が悪かったため、17両で製造が中止となりました。

一時期、台枠にひび割れが見つかり全機休車になりましたが、更新整備され山陰本線・福知山線で使用されましたが、昭和38年に全車廃車になっています。

商品情報

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A6703 NEW
C54-17・スノープロウ付

 amazon     楽天 
15,300円 (当初予定)2017年8月頃
(目安)2018年8月以降
A6704 NEW
C54-12・キャブヒサシ付

 amazon     楽天 
15,300円

詳細情報

  • ヘッドライト点灯。LED使用
  • 動力改良
  • 新型ダイキャスト採用

MICRO ACE公式ページ

▶︎C54形

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。