【グリーンマックス】近鉄1026系・1252系(相直対応車)2020年2月発売

近鉄1026系(Photo by:Fumon1987a / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

GREENMAX(GM)から「近鉄1026系・1252系(相直対応車)」が再生産となります。

おすすめポイント
 近鉄⇔阪神相直対応の6両編成1026系(1027編成)を再生産
2両編成も1252系×2(1273編成+1274編成)の4両編成も再生産

近鉄1026系・1252系(相直対応車)について

近鉄1026系(Photo by:Fumon1987a / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

アルミ製車体を採用したVVVFインバータ制御車のうち6両編成を組成する系列を1026系、1252系は2両編成の1230系のうち平成5年以降に製造された系列です。5800系と同じく阪神電鉄線乗り入れ改造を受け、外観上では列車選別選定装置の取り付け、電気連結器の2段化、それに伴うスカートの形状変更といった特徴があります。乗り入れ対応編成は蝶々に類似したマークを前面運転台下窓と側面乗務員室扉横に貼り付けているのも特徴です。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30608 再生産 
近鉄1026系(相直対応車・1027編成)
6両編成セット(動力付き)

 amazon     楽天  Yahoo!

27,900円 2020年2月
30609 再生産 
近鉄1252系(相直対応車・1273+1274編成)
増結4両編成セット(動力無し)

 amazon     楽天  Yahoo!

23,000円

詳細情報

  • 近鉄⇔阪神相直対応の6両編成1026系(1027編成)と2両編成1252系×2(1273編成+1274編成)の4両編成を再生産
  • 前面種別(快速急行:赤)・行き先(奈良)を印刷済み
  • 車両番号、乗入れ対応マーク、車椅子マークは印刷済み
  • 優先座席、弱冷房車は付属ステッカー選択式
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様お取付け
  • ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、標識種別通過灯(電球色)点灯
  • フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
  • No.30609の先頭車は全車ライト類点灯(消灯スイッチ付き)

最安値を探す!

近鉄5800系(相直対応車・デボ1形塗装)も同時期に発売!

【グリーンマックス】近鉄5800系(相直対応車・デボ1形塗装) 2020年2月再生産

2019.09.08

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。