【グリーンマックス】東急電鉄9000系(TOQ-BOX)2020年5月発売

【2020年5月22日更新】5月28日に出荷決定(店頭販売は2日〜4日後)
【2020年3月26日更新】2020年5月下旬に発売繰上

GREENMAX(GM)から「東急電鉄9000系(TOQ-BOX)」が発売になります。

おすすめポイント
 東横線でTOQ-BOXとして前面・側面に装飾が施されて運転されていたころの姿を再現
 先頭車と動力車を4両編成とした基本セットと、中間車4両をセットにした増結セットを発売

東急電鉄9000系(TOQ-BOX)について

東急電鉄9000系は、1986年から導入された東急電鉄初のVVVF制御を採用した車両で、東横線に8両編成が14本、大井町線に5両編成が1本投入されました。車体は、東急電鉄の標準的な切妻20m車ながら、将来の地下鉄乗入を想定して前面に非常用貫通路がオフセットして設置されているのが特徴です。9006編成はTOQ-BOXと呼ばれ車体に虹や楽器、音符などの装飾がラッピングがされ2010年8月まで東横線で運転されていました。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30313 NEW 
東急電鉄9000系(TOQ-BOX)
基本4両編成セット(動力付き)

 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング

24,800円 2020年6月
2020年5月下旬
2020年5月28日出荷
(店頭販売は2日〜4日後
30314 NEW 
東急電鉄9000系(TOQ-BOX)
増結用中間車4両セット(動力無し)

 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング

16,900円

詳細情報

  • 東横線でTOQ-BOXとして前面・側面に装飾が施されて運転されていたころの姿を再現
  • 先頭車と動力車を4両編成とした基本セットと、中間車4両をセットにした増結セットを発売
  • 前面種別・行先表示(急行・元町中華街:幕仕様)、運行番号(05:幕仕様)、車両番号、コーポレートマークは印刷済み
  • 側面種別・行先表示(幕仕様)、優先席(旧タイプ)、弱冷房車、車椅子マークは付属ステッカー(新規製作)に収録
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器は取付済み
  • 走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
  • 室内シートはエンジ色で成形
  • スカートはより実車に近いパーツ(GM No.8586と同品)を装着
  • フライホイール付きコアレスモーター動力搭載(No.30313)

試作品情報

GREENMAX公式サイト

▶︎東急電鉄9000系(TOQ-BOX)

 

最安値を探す!

 

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。