【グリーンマックス】近鉄2610系(2625編成・連続キセ冷房車・クロスパンタグラフ搭載)2020年10月発売

近鉄2610系(Photo by:Oka21000 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なることがあります

GREENMAX(GM)から「近鉄2610系(2625編成・連続キセ冷房車・クロスパンタグラフ搭載)」が発売になります。

おすすめポイント
 2610系の連続クーラーキセ装備車で現行仕様の編成を製品化
 種別・行先表示は付属ステッカー選択式

近鉄2610系 について

近鉄2610系(Photo by:Oka21000 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なることがあります

2610系は2200系の置き換え用として1972年(昭和47年)に、冷房付き4扉クロスシート車として登場し、大阪線・名古屋線の急行用として運用されていましたが、5200系の登場により1991年(平成3年)から順次ロングシート化されました。さらに、1996年(平成8年)から一部編成がL/Cカー化されました。クーラーキセが連続型と分散型があります。更新時に側面の列車種別表示器の方向幕化、分散型冷房車編成の中間電動車のクーラーキセが変更されました。※クロスパンタグラフとは、一般に下枠交差型と呼ばれています。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30362 NEW 
近鉄2610系(連続キセ冷房車・クロスパンタグラフ搭載・2625編成)
4両編成セット(動力付き)

 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
20,000円 2020年10月

詳細情報

  • 2610系の連続クーラーキセ装備車で現行仕様の編成を製品化します。
  • 種別・行先表示は付属ステッカー選択式
  • 優先席、弱冷房車、車椅子・ベビーカーマークは付属ステッカー選択式
  • ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)・通過標識灯(電球色)が点灯
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、臭気抜きは一体彫刻表現
  • 台車、床下機器は近似形状

 

【関連商品】ひのとりの製品化決定!

【TOMIX】近鉄80000系〈ひのとり〉2020年11月発売

2020.06.14

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。