【KATO】EF200形(登場時塗装)2019年7月発売

EF200形 登場時塗装(Photo by: TRJN / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

カトーより、「EF200形(登場時塗装)」が発売されます。

おすすめポイント
 JR貨物発足間もない平成2年に登場した「INVERTER HI-TECH LOCO」のロゴデザインが特徴のEF200登場時塗装を製品化
 精悍な車体、繊細な金属製のシングルアーム式パンタグラフ、重厚な台車まわりを的確に表現

EF200形(登場時塗装)について

EF200形 登場時塗装(Photo by: TRJN / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

EF200は、EF66形の後継となる新世代の機関車です。日本の電気機関車としては初めてVVVFインバータ制御で三相交流誘導電動機を駆動する方式を採用。また、ボルスタレス台車、シングルアームパンタグラフ、電気指令式自動空気ブレーキなどの新機軸も採用されました。平成4年(1992)以降、量産型が登場し試作機1両・量産型20両の計21両が製造されました。JR貨物発足間もない平成2年(1990)に「INVERTER HI-TECH LOCO」のロゴデザインが特徴のEF200登場時塗装が登場しました。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
3036-2 NEW 
EF200(登場時塗装)
 amazon     楽天  Yahoo!
6,900円 2019年7月

詳細情報

  • ハイアシンスブルーとグレイッシュホワイトで構成されたカラーリング、側面の「INVERTER HI-TECH LOCO」のロゴデザインを美しく再現。
  • 精悍な車体、繊細な金属製のシングルアーム式パンタグラフ、重厚な台車まわりを的確に表現。
  • 手スリ・解放テコ・GPSアンテナを別パーツで再現。
  • アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
  • 運転台を表現。運転士人形の搭載も可能。
  • 車体側面に連続する窓や屋根上形状等、複雑かつ立体感あふれるディテールを的確に表現。
  • 運転台屋根のホイッスルは金色で再現。
  • 車体表記を印刷で美しく再現。
  • フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現。
  • ヘッドライト点灯(電球色LED採用)。
  • 選択式ナンバープレート:「3」「8」「15」「16」
     

KATO公式サイト

▶︎EF200(登場時塗装)

最安値を探す!

created by Rinker
カトー(KATO)
¥5,200 (2019/03/21 11:39:00時点 Amazon調べ-詳細)

新塗装も同時期に再生産!

【KATO】EF200形(新塗色)2019年7月再生産

2019.03.05

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。