【KATO】223系2000番台〈新快速〉2021年4月発売

223系2000番台(Photo by: 日根野 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

カトーより、「223系2000番台〈新快速〉」が発売となります。

おすすめポイント
 関西地区で活躍する223系2000番台<新快速>を現在の姿でリニューアル製品化
 転落防止ホロを装備した現在の姿を再現

223系2000番台〈新快速〉について

223系2000番台(Photo by: 日根野 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

223系の決定版として、平成11年(1999)に登場した2000番台は、製造コストダウンを図った車両で、車両製造メーカーによる形態の違い、製造時期による違いなどが見られバリエーションに富んだ車両です。平成25年(2013)以降、ホーム上からの乗客転落防止対策で先頭車間転落防止ホロが取り付けられ、<新快速>などで活躍しています。

商品情報

 

 

KATO カトー 10-1677 10-1678 223系2000番台 4両セット KATO カトー 10-1677 10-1678 223系2000番台<新快速> 4両セット
品番 商品名 価格(税抜) 発売日
10-1677 NEW 
223系2000番台<新快速> 4両セット
 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
12,800円 2021年4月
10-1678 NEW 
223系2000番台<新快速> 8両セット
 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
22,400円

詳細情報

  • 関西地区で活躍する223系2000番台<新快速>を現在の姿でリニューアル製品化。
  • KATOは、転落防止ホロを装備した現在の姿を再現いたします。併せて前面形状をはじめとした各所のディテールを見直し、最新の技術でお届けいたします。
  • 令和2年(2020)の網干総合車両所所属のV42編成(4両セット)とW33編成(8両セット)がプロトタイプ
  • 車体前頭部やスカート形状の全面的な見直しを行い、より実車のイメージに近い外観にアップデート
  • 前面窓枠の塗り分けを再現。また貫通扉の窓に設置されたワイパーを再現
  • 乗務員扉下のステップ、トイレタンクなど各部のディテールを再現
  • 前面の転落防止ホロは別パーツで再現
  • 車体の帯色は、「221系リニューアル車(品番:10-1491~)」に準じた実車のイメージ通りの帯色で設定
  • フライホイール付き動力ユニット採用で、安定した走行が可能。4両セットは併結運転を考慮して、トラクションタイヤなし
  • 連結部はいずれもボディマウント密連カプラー(フックなし)を適用。先頭車先頭部カプラーに取付可能な電連(1段)が付属。また、ボディマウントカプラー密連形(フック付)を採用している既存製品との併結を考慮して、交換用のボディマウント密連(フックなし)と電連(1段)が付属
  • 側面種別・行先表示は黒無地で再現。実車の広範囲での運用に則した豊富な行先表示シールを付属
  • 前面表示は取付済。交換用前面表示付属
  • 4両セット:「A0130 A新快速 姫路」取付済。「A0116 B新快速 敦賀」「(無地)」付属
  • 8両セット:「A0214 A新快速 姫路」取付済。「A0227 B新快速 近江今津」「(無地)」付属

KATO公式サイト

▶︎223系 2000番台 「新快速」

 

最安値を探す!

 

【関連商品】TOMIXも製品化!

【TOMIX】223系2000番台(転落防止幌設置車)2020年12月発売

2020.07.12

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。