【マイクロエース】0系新幹線 0番台・1000番台 お召列車(青帯入)2020年7月発売

0系新幹線 お召列車(Photo by: Shellparakeet / Wikimedia Commons / パブリックドメイン)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

【2020年6月18日更新】7月1日に問屋着決定(店頭販売は1日〜2日後)

MICROACEから「0系新幹線 0番台・1000番台 お召列車(青帯入)」が発売となります。

おすすめポイント
1981年5月に運転されたNH16編成を基にした8両編成
 ヘッドライト部分周辺に青帯が巻かれた姿を再現

0系新幹線 0番台・1000番台 お召列車(青帯入)について

0系新幹線 お召列車(Photo by: Shellparakeet / Wikimedia Commons / パブリックドメイン)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

1964年に東海道新幹線の開業に伴って製造されたのが0系新幹線です。210km/h運転達成のため流線型となった先頭形状や、国際標準軌の採用によって大型化された車体、全電動車方式の採用などの特徴が見られます。1976年に登場したグループまでは側面窓の大きな「大窓車」と呼ばれるグループで、以降の増備は1000番台・2000番台の「小窓車」に移行し、1986年までに合計3216両が製造されました。1981年5月に第32回全国植樹祭に際して運転されたお召し列車は8両のコンパクトな編成で、小窓の1000番台を中心に一部0番台が組み込まれた組成でした。前面ライト周辺に青い帯が入れられていたのが外見上の特徴です。

商品情報

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A9660 NEW
国鉄 新幹線0系 0/1000番台 お召列車(青帯入) 8両セット
 Amazon     楽天  Yahoo!
 34,700円 (当初予定)2020年4月
(目安)2020年6月以降
2020年7月1日問屋着
(店頭販売は1日〜2日後)

詳細情報

  • ヘッドライト、テールライト点灯、LED使用
  • フライホイール付動力搭載
  • 1981年5月に運転されたNH16編成を基にした8両編成
  • ヘッドライト部分周辺に青帯が巻かれた姿
  • 実車に即して差し替えられた号車番号を印刷で再現
  • 25-512は側面表示器の無い0番台(大窓車)
  • 【付属品】なし

試作品情報

MICRO ACE公式サイト

▶︎国鉄 新幹線0系 0/1000番台 お召列車(青帯入) 8両セット

 

最安値を探す!

 

【関連商品】KATO製 E655系 特別車両 が再生産!

【KATO】E655系 なごみ(和)2019年12月再生産

2019.03.05

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。