【マイクロエース】西武鉄道3000系(登場時)2020年7月発売

【2020年6月18日更新】7月1日に問屋着決定(店頭販売は1日〜2日後)

MICROACEから「西武鉄道3000系(登場時)」が発売となります。

おすすめポイント
黄色とベージュのツートンカラー時代を再現
 パンタ車ランボード、モハ偶数車の床下機器を新規作成

西武鉄道3000系(登場時)について

西武鉄道が池袋専用の新型車両として1983年に投入したのが3000系です。当時新宿線に投入されていた4扉車2000系同様に主回路に界磁チョッパ制御を採用、回生ブレーキが使用可能になった点が大きな特徴です。車体は新101系をベースとした普通鋼製20m級3扉で、側面窓が2連1ユニット化された点や前面ブラックフェイス部分中央の柱が無くなった点、前面に車両番号が表記されるようになった点などの相違があります。また、西武鉄道では初めて側面に行先表示器が設置されました。当初は西武イエローをベースに車体側面中央がベージュに塗装されたツートンでしたが、1998年までに西武イエロー一色に改められました。

商品情報

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A7690 NEW
西武3000系 登場時 8両セット
 Amazon     楽天  Yahoo!
 36,500円 (当初予定)2020年4月
(目安)2020年6月以降
2020年7月1日問屋着
(店頭販売は1日〜2日後)

詳細情報

  • ヘッドライト、テールライト、前面表示器点灯、LED使用
  • 黄色とベージュのツートンカラー時代
  • 種別表示灯点灯
  • クーラー、パンタグラフをA7695とは作り分け
  • パンタ車ランボード、モハ偶数車の床下機器を新規作成
  • 東急車輛製のグループの特徴を再現
  • 【付属品】行先シール

試作品情報

わかりやすいツイート!

MICRO ACE公式サイト

▶︎西武3000系 登場時 8両セット

 

最安値を探す!

 

【関連商品】国分寺線で活躍している末期時も製品化!

【マイクロエース】西武鉄道3000系 国分寺線 2020年7月発売

2019.12.19

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。