【ロクハン】(Zゲージ) 485系 ひばり(初期形 国鉄色)2019年秋頃発売

485系 ひばり(Photo by: 掬茶 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)

Zゲージの「(Zゲージ) 485系 初期形 国鉄色「ひばり」」が、ロクハンより発売されます。

おすすめポイント
 「ひばり」で活躍していた485系 初期形ボンネットを製品化
  先頭車はヘッドライト、テールライト、ヘッドマーク点灯

485系 初期形 国鉄色「ひばり」について

485系 ひばり(Photo by: 掬茶 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0

485系初期型は、直流・交流50Hz・60Hzの全ての電源方式に対応した車両として1968年に登場しました。モハ484・485形の電動車ユニット以外は481形とされ、先頭車は151系の流れを引き継いだボンネットスタイルが特徴でした。 

商品情報

基本セット

増結セット

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
T030-1 NEW 
Zゲージ 
国鉄485系特急形電車
初期形 国鉄色 ひばり 6両基本セット
  
 amazon     楽天  Yahoo!

25,800円 2019年下半期
2019年秋
T030-2 NEW 
Zゲージ 
国鉄485系特急形電車
初期形
 国鉄色 ひばり 7両増結セット
  
 amazon     楽天  Yahoo!

27,800円

詳細情報

  • 先頭車はヘッドライト、テールライト、ヘッドマーク点灯。
  • 「やまびこ」・「あいづ」の交換用ヘッドマークが付属(基本セット)。
  • ユーザー取付パーツとして検電アンテナを封入(基本セット)。
  • 短い車体が特徴的なグリーン制御車クロ481形0番代を組込(基本セット)。
  • 食堂車サシ481形0番代、車掌室付電動車モハ484形600番代、付随車サハ481形0番代を組込(増結セット)。
  • 屋根上の配管はエッチングパーツで再現。
  • 車両によって異なるクーラーの形状を作り分け。
  • サシ481形は簡易運転台を再現(ライトは点灯いたしません)。
  • 最小走行半径はR95。長編成でも省スペースで遊ぶことが可能です。
  • 室内灯はA009(中間車)、A030(先頭車)が対応。DCCデコーダーはA059が対応。

ロクハン公式ページ

▶︎ホームページ

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

今週のイベント(鉄道コムへリンクします)

20日(月)
21日(火)
22日(水)
23日(木)  
24日(金)
25日(土)
26日(日)