【TOMIX】E3系700番台〈現美新幹線〉 2020年8月再生産

JR E3-700系上越新幹線(現美新幹線)セット(6両)

【2020年8月20日更新】8月28日に発売決定
【2020年3月12日更新】2020年8月に再生産決定
【2017年9月14日更新】9月22日に発売決定

2017年9月に「E3系700番台「現美新幹線」」が、TOMIXより発売されます。

おすすめポイント
E3系0番代をベースに改造された現美新幹線を6両フル編成で再現
車番・編成番号・号車標記印刷済み

E3系700番台「現美新幹線」について

E3系700番台「現美新幹線」は、E3系秋田新幹線「こまち」の車両を改造して作られた車両で、2016年4月から運転を開始しました。外装デザインは写真家の蜷川実花氏が手掛けており、夏の夜空を彩る長岡の花火が描かれています。 上越新幹線の越後湯沢から新潟間を臨時列車で運用され、世界最速の芸術鑑賞を楽しめる「走る美術館」として活躍しています。

商品情報

 

 

JR E3-700系上越新幹線(現美新幹線)セット(6両)

サイドビュー1

サイドビュー2

連結部は安定した通電で室内照明のチラツキを軽減した、フック・U字型通電カプラーを採用

パンタグラフは発売中のトミックス各E3系と同様に、可動式を採用

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
98623 NEW 再生産
JR E3-700系上越新幹線(現美新幹線)セット
(6両)

 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
28,000円 【新発売】
2017年9月22日

【再生産】
2020年8月28日

詳細情報

  • E3系0番代をベースに改造された現美新幹線を再現
  • 6両フル編成セット
  • 12号車から16号車は一部客窓が埋められた姿を再現
  • フック・U字型通電カプラー採用
  • 可動幌装備
  • 可動式パンタグラフ装備
  • 車番・編成番号・号車標記印刷済み
  • E321の運転台側はTNカプラー装備
  • ヘッド・テールライトは常点灯基板装備
  • E321はON-OFFスイッチ付
  • フライホイール付動力搭載
  • 新集電システム・銀色車輪採用
  • 室内は再現していません

わかりやすいベストツイート!

TOMIX公式ページ

E3系700番台「現美新幹線」

 

最安値を探す!

 

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。