【鉄コレ】東武鉄道9000系(9101編成・現行仕様)2020年5月発売

鉄道コレクションから「東武鉄道9000系9101編成(現行仕様)」が発売されます。

おすすめポイント
  製品ではその改造後の姿を再現
  パンタグラフが削減された屋根や、車番プレートが撤去された側面などを新規作成

東武鉄道9000系9101編成(現行仕様)について

東武鉄道9000系は東上線と地下鉄線の直通用として開発された車両です。1981年にトップナンバーの9101編成が製造されました。東武鉄道初のステンレス車体とチョッパ制御を採用した走行機器は当時最も先鋭的なものでした。側面車端部に行先表示機が付いた姿は後に登場する量産車と異なり、異彩を放っています。1987年から地下鉄有楽町線との直通運転が始まり、9101編成もパンタグラフの削減とチョッパ制御機の更新など、量産車に合わせた改造が施されましたが、地下鉄線のホームドア設置とATO化に伴い、現在は地上線専用車として活躍しています。

商品情報

 

 

 4両セット

10両セット

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
311140 NEW 
鉄道コレクション
東武鉄道9000系9101編成 現行仕様 4両セット 

 Amazon     楽天 Yahoo!
6,000円 2020年5月
311133 NEW 
鉄道コレクション
東武鉄道9000系9101編成 現行仕様 10両セット 

 Amazon     楽天 Yahoo!
14,500円
259589 再生産 
動力ユニット 20m級用A TM-08R
 Amazon     楽天 Yahoo!
3,400円
259848 再生産 
走行用パーツセット TT-04R
(車輪径5.6mm 2両分:グレー)
 
 Amazon     楽天 Yahoo!
1,000円
0258 再生産 
パンタグラフPT4811N(2個入)
 Amazon     楽天 Yahoo!
500円

詳細情報

  • 製品ではその改造後の姿を再現します。
  • パンタグラフが削減された屋根や、車番プレートが撤去された側面などを新規作成します。
  • 車番プレートの無い車体を新規作成!
  • 片方のパンタグラフと中央のベンチレーターを撤去した中間車の屋根を新規作成!
  • クーラー、ベンチレーターは鉄道コレクション第29弾で製作した改良品を採用!
  • 動力ユニットは20m級A TM-08R 、走行化パーツはTT-04Rグレーを指定。パンタグラフは<0258>PT4811Nを推奨します。
  • 展示用台座は付属しません。

試作品情報

トミーテック公式ページ

▶︎東武鉄道9000系9101編成(現行仕様)

最安値を探す!

created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥5,124 (2020/04/03 04:23:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥11,665 (2020/04/03 04:23:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥3,090 (2020/04/02 23:56:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥1,100 (2020/04/02 19:02:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥750 (2020/04/03 04:33:34時点 Amazon調べ-詳細)

【関連商品】登場時編成は前回製品化!

【鉄コレ】東武鉄道9000系(9101編成)2019年5月発売

2019.01.12

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。