【KATO】限定品 鹿島臨海鉄道KRD形5号機 2017年12月発売

鹿島臨海鉄道KRD形5号機(Photo by:LERK)

【2017年12月21日更新】12月23日に発売決定
【2017年11月25日更新】詳細情報公開。予約受付開始。

カトーより、「鹿島臨海鉄道KRD形5号機」が発売されます。

詳細情報は発表されましたら、更新します。

おすすめポイント
 KATO京都駅店限定商品
 KATOの[7014-1]DD13後期形を使用した塗り替え特製品

鹿島臨海鉄道KRD形5号機について

鹿島臨海鉄道KRD形5号機(Photo by:LERK

KRDは、鹿島臨海鉄道の鹿島臨港線の貨物列車牽引に使用しているディーゼル機関車である。

国鉄DD13形に比べてエンジンを高出力とし、減速比を大きくするなど重量貨物列車牽引に適した仕様となっています。

1970年(昭和45年)の開業時に1・2・3号機が用意され、1977年(昭和52年)には4号機、1979年(昭和54年)には5号機が増備されました。

いずれも日本車輌製造製で、4・5号機は燃料輸送用に増備されたものです。

現在もコンテナ列車の牽引などに活躍している当機は、後継のKRD64形が青色を基調とした塗色となっているのに対し、国鉄色に準じた塗装で、エンドビームにゼブラ塗装が入っているのが特徴となっています。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日

NEW 
鹿島臨海鉄道KRD形5号機タイプ
▶︎KATO京都駅前店

11,000円 2017年12月下旬
2017年12月23日

詳細情報

  • KATO京都駅店限定商品。
  • KATOの7014-1 DD13後期形を使用した塗り替え特製品として「鹿島臨海鉄道KRD形5号機タイプ」を製品化
  • 当特製品では、KATOのDD13 後期形(品番 7014-1)をベースに加工を行い、エンドビームのゼブラ塗装や国鉄色のDD13とは、異なる色味の赤色、鹿島臨海鉄道の社紋などを再現。

KATO京都店ツイッター

KATO京都駅店公式ページ

▶︎鹿島臨海鉄道 KRD形5号機タイプ 予約ページ

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。