【鉄コレ】限定品 東武鉄道5700系 2017年11月発売

東武鉄道5700系(Photo by:Rsa)

鉄道コレクションから「東武鉄道5700系」が発売されます。

おすすめポイント
 東武商事限定発売の鉄道コレクション
 5700系「猫ひげ」「二枚窓青帯」「貫通青帯」「貫通白帯」と4つのスタイルが製品化

東武鉄道5700系について

東武鉄道5700系(Photo by:Rsa

東武鉄道5700系は、戦後復興の槌音高い1951年に、日光線特急ロマンスカーの専用車両として新造されました。

また、東武鉄道が戦後初めて自らの手で設計した車両でもあります。

大型二枚窓が印象的な流線型の前面には、円形ヘッドマークを引き立てる三本の装飾帯が取付けられ「猫ひげ」の愛称で親しまれました。

下今市の分割・併合を念頭に前面に貫通扉が設けられた5710系、直角カルダン駆動を搭載した5720系の3系統併せて12両が製造されましたが、特急専用の看板列車としての活躍期間は意外に短く、1956年に登場した1700系にその座を明け渡し、後に5700系の前面貫通化、5720系の吊掛けモーターへの載せ替え、全車両帯なしツートン化などの改造を施し、仕様がほぼ同一となったことから3系統を統一し「5700系」として車両形式を整理、晩年は団体専用列車などで活躍し、1991年に引退しました。

商品情報

 

 

 

東武鉄道5700系(登場時)

東武鉄道5700系(青帯)

東武鉄道5710系(青帯)

東武鉄道5720系(白帯)

品番 商品名 価格(税込) 発売日
NEW 
東武鉄道5700系
Aセット 5700系(登場時)2両セット
3,300円 (先行)2017年11月19日
(一般)2017年12月14日
NEW 
東武鉄道5700系
Bセット 5700系(青帯)2両セット
3,300円
NEW 
東武鉄道5700系
Cセット 5710系(青帯)2両セット
3,300円
NEW 
東武鉄道5700系
Dセット 5720系(白帯)2両セット
3,300円
再生産
動力ユニット TM-13R(19m 級B)

 amazon     楽天
3,400円 2017年11月

商品詳細

Aセット 5700系(登場時)

  • 昭和26年に登場した、木枠の大型二枚窓にツートンカラーの原型スタイルです。
  • 販売数 4,300個
  • (参考:別売りパーツ) Nゲージ動力ユニット TM-13R(19m 級B)

Bセット 5700系(青帯車)

  • 大型二枚窓がHゴム化され、窓下に青い帯を入れ、急行列車に使われていた当時の仕様です。
  • 販売数 4,300個
  • (参考:別売りパーツ) Nゲージ動力ユニット TM-13R(19m 級B)

Cセット 5710系(青帯車)

  • 下今市駅での分割・併合を念頭に前面に貫通扉が設けられた車両で、急行列車に充当するために窓下に青帯を入れた後の仕様です。
  • 販売数 4,300個
  • (参考:別売りパーツ) Nゲージ動力ユニット TM-13R(19m 級B)

Dセット 5720系(白帯車)

  • 有料特急車では日本初となる直角カルダン駆動を搭載した車両で、特急運用として使用されていた白帯の仕様です。1700系と併結して運用されていた車両でもあります。
  • 販売数 2,600個
  • (参考:別売りパーツ) Nゲージ動力ユニット TM-13R(19m 級B)

販売方法

先行発売

  • 東武鉄道南栗橋車両管区 「2017 東武ファンフェスタ」 東武商事物販ブース
    日時:2017 年 11 月 19 日(日)
    場所:東武鉄道南栗橋車両管区
    注意事項:ファンフェスタの会場では、申込書への簡単な記入があります。今回は特に製作数の少ない商品が含まれますので、完売の場合があります。

    ▶︎「2017 東武ファンフェスタ」について -鉄道コム

一般発売

2017年12月14日(木) 発売

  1. 駅売店「ACCESS」(一部売店除く)
  2. ファミリーマート東武線駅構内各店(一部店舗除く)
  3. 空の小町 本店(東京ソラマチイーストヤード4Fスカイアリーナ口)
  4. 浅草発着スペーシア車内販売(一部車内販売を行わない列車があります)
  5. 東武マーケット
    ▶︎「東武マーケット」公式サイト

購入者のベストツイート

東武鉄道公式サイト

▶︎今年は待望の5700系 「猫ひげ」 「二枚窓青帯」 「貫通青帯」 「貫通白帯」と 4つのスタイルが揃いぶみ!!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。