【グリーンマックス】キハ110系200番台(陸羽西線・陸羽東線)2019年7月再生産

キハ110系200番台(Photo by: Rsa / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

GREENMAX(GM)から「キハ110系200番台(陸羽西線・陸羽東線)」が再生産となります。

おすすめポイント
 陸羽東線・陸羽西線で活躍している2色のキハ110形を再生産
・ 2両編成を2016年頃の姿で再現しています

キハ110系200番台(陸羽西線・陸羽東線)について

キハ110系200番台(Photo by: Rsa / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

キハ110系(キハ110・111・112形)は、JR東日本のローカル線での輸送サービス改善を図るため開発・投入されたキハ100系気動車の一員で、使用線区の状況に応じて車体長や運転台のバリエーションを増やし、活躍範囲を広げつつ各線区の輸送を担っています。キハ110系200番代は、客扉が引戸式となった他、初期に製造された車両を除き安全対策として運転台部分の構造変更により車端部がそれぞれ25cmづつ延長され、車体長が20.5mとなっています。

商品情報

陸羽西線

陸羽東線

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30627 再生産 
JRキハ110形(200番代・陸羽西線)
基本2両編成セット(動力付き)

 amazon     楽天  Yahoo!

15,900円 2019年7月
30628 再生産 
JRキハ110形(200番代・陸羽西線)
増結2両編成セット(動力無し)

 amazon     楽天  Yahoo!

13,400円
30629 再生産 
JRキハ111/112形(200番代・陸羽東線)
基本2両編成セット(動力付き)

 amazon     楽天  Yahoo!

15,600円
30630 再生産 
JRキハ111/112形(200番代・陸羽東線)
増結2両編成セット(動力無し)

 amazon     楽天  Yahoo!

13,100円

詳細情報

陸羽西線

  • 陸羽西線で活躍する両運転台車キハ110形2両編成を2016年頃の姿で再現しています。
  • 奥の細道ロゴ、「Mogamigawa Line」ロゴは印刷済み
  • 車両番号、前面方向幕(種別:普通)、所属表記、エンド表記、ATS表記、半自動ドア表記は印刷済み
  • 走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯※連結面側のライト類は非点灯
  • 列車無線アンテナ・ホイッスル、前面渡り板はユーザー取付け、ベンチレーター、クーラーダクトは別パーツ取付済み
  • 【基本セット】は、フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載
  • 【基本セット】は、車内のクロスシートはグレー色
  • 【増結セット】は、車内のクロスシートは、キハ110-239はグレー色、キハ110-242はピンク色

陸羽東線

  • 陸羽東線で活躍する片運転台車キハ111形+112形2両編成を2016年頃の姿で再現しています。
  • 奥の細道ロゴ、「Yukemuri Line」ロゴは印刷済み
  • 車両番号、前面方向幕(種別:普通)、所属表記、エンド表記、ATS表記、半自動ドア表記は印刷済み
  • 走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
  • 列車無線アンテナ・ホイッスル、前面渡り板はユーザー取付け、ベンチレーター、クーラーダクトは別パーツ取付済み
  • 車内のクロスシートは、キハ111形にはグレー色、キハ112形はピンク色を装着
  • 【基本セット】は、フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットを搭載

GREENMAX公式サイト

商品概要

▶︎JR東日本キハ110形

▶︎JR東日本キハ111/112形

GM通信

2019年3月12日 奥の細道の気動車

最安値を探す!

created by Rinker
グリーンマックス(Greenmax)
¥12,000 (2019/03/21 17:40:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
グリーンマックス(Greenmax)
¥10,130 (2019/03/21 17:40:46時点 Amazon調べ-詳細)