【グリーンマックス】京急電鉄2100形(更新車・行先点灯)2020年4月発売

京急電鉄2100形(Photo by: E176 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

GREENMAX(GM)から「京急2100形(更新車・行先点灯)」が発売になります。

おすすめポイント
 更新車の特徴を忠実に再現
前面種別・行先表示を点灯化

京急電鉄2100形 について

京急電鉄2100形(Photo by: E176 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

京急2100形は2000形の後継車両として1998年に2扉、転換クロスシート装備にて登場しました。登場当時に搭載されていた、シーメンス製VVVFインバータ装置は、通称「ドレミファ」電車として親しまれていましたが、2008年頃から順次機器更新が行われ、現在は消滅しています。2013年からは車体更新工事も行なわれており、クーラーの交換、車端部窓の開閉化、車内に液晶ディスプレイの設置、ドアの色調変更、ドアチャイムの設置、ベンチレーターの撤去等が行われました。2015年からは前面種別・行先表示がフルカラーLED化されています。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30833 NEW 
京急2100形(更新車・行先点灯)
8両編成セット(動力付き)

 Amazon     楽天  Yahoo!

33,700円 2020年4月

詳細情報

  • 撤去されたベンチレーター、閉鎖された妻面ルーバー、開閉式に改造された車端部側面窓、交換されたクーラーなどの更新車の特徴を忠実に再現
  • 前面種別・行先表示を点灯化、付属ステッカーから選択してフルカラーLED仕様の実車の雰囲気を再現
  • 車両番号、KEIKYUマーク、前面2100スリット、前面のけいきゅんは印刷済み
  • 種別・行先表示(前面・側面)、運行番号、優先席、弱冷房車、車椅子マーク・ベビーカーマークは付属ステッカー選択式
  • 走行中はヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)・標識種別通過灯(電球色)・前面行先表示(白色)が点灯
  • 列車無線アンテナ、空間波無線アンテナ(SR)、ヒューズボックス、避雷器はお客様取付け
  • フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載により安定した走行が実現

GREENMAX公式サイト

▶︎京急2100形(更新車・行先点灯)

最安値を探す!

created by Rinker
グリーンマックス(Greenmax)
¥26,640 (2019/12/09 11:50:38時点 Amazon調べ-詳細)

【関連商品】KATOの2100形は2020年1月に再生産予定!

【KATO】京急電鉄2100形 2020年1月再生産

2019.09.10

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。