【グリーンマックス】阪急8300系 京都線(3次車)2021年7月発売

GREENMAX グリーンマックス 30432 40433 阪急8300系 (京都線・3次車・8304編成)

GREENMAX(GM)から「阪急8300系 京都線(3次車)」が発売になります。

おすすめポイント
 阪急京都線の主力車両8300系を車番印刷済みで製品化
 8304編成と8315編成で異なるパンタグラフ形状を再現

阪急8300系 京都線(3次車)について

阪急8300系は京都線用として1989年から製造された車両です。製造時期によって形態差があり、2次車からは前面形状の変更と前面行先表示の大型化など、3次車からは前面窓の拡大、車両番号の位置変更などの差異がみられます。主に8両編成で京都線・嵐山線・千里線・地下鉄堺筋線で活躍していますが、6両編成の編成は7300系と併結して8両編成でのほか、6両編成で嵐山線での活躍も見られました。現在では走行機器の更新や、前照灯類のLED化など変化が見られます。

商品情報

GREENMAX グリーンマックス 30432 40433 阪急8300系 (京都線・3次車・8304編成) GREENMAX グリーンマックス 30432 40433 阪急8300系 (京都線・3次車・8304編成)
品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30432 NEW 
阪急8300系 (京都線・3次車・8304編成)
6両編成セット(動力付き)

 Amazon       楽天市場 
29,800円 2021年7月
30433 NEW 
阪急8300系 (京都線・3次車・8315編成)
8両編成セット(動力付き)

 Amazon       楽天市場 
37,000円

詳細情報

  • 阪急京都線の主力車両8300系を車番印刷済みで製品化
  • 8304編成と8315編成で異なるパンタグラフ形状を再現
  • 車両番号、社紋、グループマーク(花マーク)は印刷済み
  • 前面・側面種別行先表示、弱冷車、ドア用標記(新・旧)、車椅子標記、携帯電話電源オフ車両は付属ステッカー(新規製作)からの選択式
  • 列車無線アンテナ、ベンチレーター、ヒューズボックス、避雷器はユーザー取付け
  • ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、通過標識灯(電球色)が点灯
  • フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載