【グリーンマックス】近鉄12200系 スナックカー(更新車)2020年10月再生産

GREENMAX(GM)から「近鉄12200系 スナックカー(更新車)」が発売になります。

おすすめポイント
 更新後のスナックコーナーが無い姿を再生産
 種別・行先表示は付属ステッカーから、車両番号は付属車両マークからの選択式

近鉄12200系 スナックカー(更新車)について

近鉄12200系(Photo by: Oka21000 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

12200系は1968年から8年間にわたって160両余りが製造された特急用車両で、12000系スナックカーの改良型として初期の車両はスナックコーナーが設置されていましたが、増備車からは客室化されました。当初は2両編成で登場しましたが、利用客の増加に伴い中間車を組み込んで4両編成化され、さらに2編成が6両編成化されました。その後の更新工事により、スナックコーナーは撤去され客室化又は車内販売準備室に改造されました。近年、80000系「ひのとり」登場により急速にその数を減らしています。

商品情報

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
30186 再生産 
近鉄12200系(スナックカー・更新車)
基本4両編成セット(動力付き)

 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
19,500円 2020年10月
30187 再生産 
近鉄12200系(スナックカー・更新車)
増結4両編成セット(動力無し)

 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
16,500円
30188 再生産 
近鉄12200系(スナックカー・更新車)
基本2両編成セット(動力付き)

 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
14,000円
30189 再生産 
近鉄12200系(スナックカー・更新車)
増結2両編成セット(動力無し)

 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
10,800円

詳細情報

  • 更新後のスナックコーナーが無い姿を再生産
  • 種別・行先表示は付属ステッカーから、車両番号は付属車両マークからの選択式
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックス、換気扇、スカートの格納箱はお客様取付け
  • 走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
  • フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30186・30188)

GREENMAX公式サイト

▶︎近鉄12200系スナックカー 更新車

 

最安値を探す!

 

【関連商品】ひのとりの製品化決定!

【TOMIX】近鉄80000系〈ひのとり〉2020年11月発売

2020.06.14

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。