【KATO】スハ43系(ブルー)2020年10月再生産

【2020年10月22日更新】2020年10月27日に出荷決定(店頭販売は1日〜2日後) 
【2018年3月15日更新】2018年3月20日に出荷決定(店頭販売は1日〜2日後) 

カトーより、「スハ43系(ブルー)」が再生産されます。

おすすめポイント
 国鉄旧一般形客車(ブルー)を美しく再現
 緩急車(スハフ42)には、点灯式テールライトを標準装備

スハ43系(ブルー)について

オハ47(Photo by:Hanabi123 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-2.5)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

スハ43系は、1000両以上量産された国鉄を代表する客車です。長年の量産から様々な形態を生み出し、塗装や派生改造などで変化に富んだ車両を見ることができ、その活躍範囲は全国の線区におよび、急行列車から普通列車まで、いたる所でその活躍を見ることができました。JR化後もイベント用として活躍を続けています。

商品情報

 

 

スハ43

スハフ42

オハ47

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
5133-2 再生産 
スハ43 ブルー
 Amazon     楽天市場 Yahooショッピング
1,500円 【再生産 2018年】
2018年3月20日
出荷
(店頭販売は1日〜2日後)

【再生産 2020年】
2
020年10月27日出荷
(店頭販売は1日〜2日後)

5134-2 再生産 
スハフ42 ブルー
 Amazon     楽天市場 
Yahooショッピング
1,800円
5135-2 再生産 
オハ47 ブルー
 Amazon     楽天市場 
Yahooショッピング
1,500円

詳細情報

  • 今は懐かしいカラーリングとなった、国鉄旧一般形客車の標準塗色を美しく再現
  • 更新後のHゴムのついた金属製ドアの形状を採用。
  • ベンチレーターを別パーツ化して屋根上をリアルに再現
  • ブレーキシューを奥に配置するなど、台車のディテールを向上
  • 緩急車(スハフ42)には、点灯式テールライトを標準装備
  • サスペンション機構
  • 黒色車輪採用
  • テールライト点灯(スハフ42)・消灯スイッチ付
  • 付属部品 消灯スイッチ切替用ドライバー
  • 全車両アーノルドカプラー標準装備
  • メイクアップパーツ対応
  • 車番と所属表記
    スハ43-2243(北オク)
    スハフ42-2259(東シナ)
    オハ47-2220(福フチ)

KATO公式サイト

▶︎スハ43系(ブルー)

 

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

 

今週の主な鉄道イベント情報(鉄道コムにリンク)
28日(土) 東武 DE10重連・350型乗車ツアー
牛浜駅 線路切換工事 実施
小倉総合車両センター バックステージツアー
29日(日) 華 両国発 品川行き 貨物線乗車ツアー
羽沢横浜国大駅 開業1周年記念入場券 発売
富士急行 親子向け電車修理工場見学イベント
30日(月) 阿佐海岸鉄道 しおかぜ・たかちほ 運転終了
1日(火) 青春18きっぷ 冬季 発売
北海道&東日本パス 冬季 発売
東京都 都電クリスマス号 運転
伊豆急行 8000系ツアー記念品セット 販売
2日(水) 仙台市 東西線5周年列車 運転
3日(木) 【事前受付終了】西武 52席の至福 ところざわサクラタウンツアー
4日(金) 大井川鐵道 SL 賀正ヘッドマーク・日章旗 掲出
特急 サンライズ瀬戸 高松~琴平間 延長運転
東京都・京成 浅草線・京成線直通60周年記念乗車券 発売
5日(土) 新山口駅 開業120周年祭
南海 住ノ江車庫 子ども向け見学会
大井川鐵道 トーマス号 クリスマス・大晦日特別運転
6日(日) 東武 ありがとう350型 しもつけ臨時列車ツアー
関東鉄道 常総線乗車会・撮影会(ツアー)
東武 南栗橋車両管区 SL重連試乗会(ツアー)
京王ライナー 乗車400万人記念トレーディングカード 配布
【事前受付終了】西武 Laview 日帰り親子ツアー
しなの鉄道 軽井沢駅 EF63-2 車内公開イベント
富士急行 電車修理工場体験 開催