【KATO】タキ43000 日本石油輸送(黒・青・シルバー) 2018年11月発売

タキ43000形(Photo by: faww05 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)

【2018年11月22日更新】11月29日に発売決定
【2018年8月10日更新】2018年11月に発売延期

カトーより、「タキ43000 日本石油輸送(黒・青・シルバー)」が発売されます。

おすすめポイント
 通称「銀タキ」と呼ばれるタキ143645を含むタキ43000の8両セットを製品化
 2018年現在の日本石油輸送所属車がプロトタイプ

タキ43000 日本石油輸送(黒・青・シルバー)について

タキ43000形(Photo by: faww05 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0

タキ43000形タンク車は、ガソリン専用のタンク車で、国鉄と各石油会社との共同出資で1966年、日本オイルターミナル株式会社が設立され、西上田駅をはじめ各地に拠点が新設され専用列車に充当する目的で開発されました。

輸送効率向上のためフレームレス構造や異径胴のタンク体を採用して容積を極限まで拡大し、43tの荷重を実現しています。

外部塗色は識別のためにガソリン専用タンク車としては異例の青15号(濃青色)とされました。1974年のタンク車構造基準改訂を受け、製作が中断されますが、設計変更のうえ1982年に製造を再開し、以後種々の設計変更を重ね総数819両にもおよびます。

1974年からは日本石油輸送も同形式を採用し、投入を開始しました。

1990年以降の日本石油輸送所属の新製車(タキ243666~)は、エメラルドグリーンとライトグレーに塗り分けられてイメージチェンジが図られています。

タキ43000の中でも「銀タキ」と呼ばれるタキ143645は、ステンレス製のタンク体を持ち、TR215G台車を装備したほかのタキ43000とは異なる姿をしているのが大きな特徴です。

商品情報

 

 

特別企画品 8両セット

日本石油輸送(黒)

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
10-1515 NEW 
タキ43000 日本石油輸送
(黒・青・シルバー) 8両セット(特別企画品) 

 amazon     楽天
8,600円 2018年9月
2018年11月
2018年11月下旬
2018年11月29日
8013-7 再生産 
タキ43000 日本石油輸送 
 amazon     楽天
1,050円

詳細情報

タキ43000 日本石油輸送(黒・青・シルバー) 8両セット(特別企画品)

  • 通称「銀タキ」と呼ばれるタキ143645を含むタキ43000 日本石油輸送(黒・青・シルバー) 8両セット(特別企画品)を製品化いたします。
  • 今回のセットには、日本石油輸送に転属後も日本オイルターミナル時代の青い塗装をまとったまま、表記類だけ日本石油輸送のものになったタキ43000も含まれ、現在のタキ43000の様々なバリエーションをお楽しみいただけます。
  • 平成30年(2018)現在の日本石油輸送所属車がプロトタイプ。
  • タキ143645は、タキ43000系列唯一のステンレスのタンク体と、黒色のデッキ部分を再現。他車と軸間距離や形態が異なるTR215F台車は新規製作で再現。
  • タキ43000(青):日本オイルターミナル時代の青い塗色のまま、表記類が日本石油輸送仕様に変更された姿を再現。
  • タキ43000(黒):既存製品とは異なるナンバーで製品化。
  • プラ成形技術を活かした異径胴の車体形状を忠実に再現。
  • 各車両ともアーノルドカプラー装備。 

わかりやすいツイート!

KATO公式サイト

▶︎タキ43000 日本石油輸送(黒・青・シルバー) 8両セット(特別企画品)

最安値を探す!

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。