【KATO】ドイツ高速鉄道 ICE4 2019年5月発売

ICE4(Photo by: Renardo la vulpo / Wikimedia Commons / パブリックドメイン)

【2019年5月23日更新】5月28日に発売決定

カトーより、「ドイツ高速鉄道 ICE4」が発売されます。

おすすめポイント
 ICE4の特徴である、精悍な流線形の先頭車形状をリアルに再現
 車体の各所に配されたサイン、車番などの表記類を的確に再現

ICE4 について

ICE4はドイツの欧州本線系統を代表する高速列車ICE(Inter City Express)の4世代目の車両です。動力分散方式を採用した12両編成で、最高速度は250km/h。新しい長距離輸送の主力というコンセプトを掲げ、地方と都市をより高頻度に結び、輸送力を引き上げる目的から運用の柔軟性、居住性の向上に重点を置き開発されました。今後は2020年より国際列車としての運転を見据え、ドイツをはじめとした欧州各地で新たなICEの主力列車としての活躍が期待されています。ヨーロッパ圏で活躍する高速列車ならではの、スタイリッシュなボディとカラーデザインをお手元でお楽しみいただけます。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
10-1512 NEW 
ICE4 7両基本セット
 amazon     楽天  Joshin(楽天)
25,000円 2019年5月
2018年5月28日
10-1513 NEW 
ICE4 5両増結セット 
 amazon     楽天  Joshin(楽天)
17,000円

詳細情報

  • ICE4の特徴である、精悍な流線形の先頭車形状をリアルに再現。
  • 白い車体にブラックアウトされた側面窓、赤いラインで締められた高速鉄道用車両に相応しい外観を的確に再現。
  • 車体の各所に配されたサイン、車番などの表記類を的確に再現。
  • 付随車の台車は車輪が露出したブレーキディスク付車輪を表現。
  • モーター車は基本セット、増結セットそれぞれに1両組み込み。モーター車の協調を考慮し、増結セットのモーター車はトラクションタイヤ無し。
  • フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行が可能。
  • 車体の長さに合わせた専用の室内灯用照明板組込済。別売りの室内灯セットを組み合わせることで、点灯可能。
  • 中間連結部のカプラーは全周ホロを再現した、接続の容易なものを新規に用意。先頭部カプラー非装備。
  • ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトは電球色LEDを採用。
  • 最小通過半径:R282
  • DCCフレンドリー対応。
  • 7両基本セット/5両増結セットとも従来よりも横幅の寸法が大きなブックケースを採用。

試作品情報

KATO公式サイト

▶︎ICE4

最安値を探す!

KATOの海外高速鉄道シリーズ

【KATO】台湾新幹線(台灣高鐵)700T 2018年5月発売

2017.11.16

【KATO】TGV Reseau (レゾ) 2018年3月発売

2017.09.08

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。