【KATO】EF61形(茶)2022年4月発売

KATO カトー 3093-3 EF61(茶)

カトーより、「EF61形(茶)」が発売となります。

おすすめポイント
宮原機関区所属、昭和37年(1962)前後の形態をプロトタイプに茶色塗装を再現
全軸ともスポーク式の輪心で再現

EF61形(茶)について

EF61は昭和36年(1961)に落成した旅客用の直流形電気機関車で、暖房用の蒸気発生装置(SG)と水・燃料タンクを搭載しているため、EF60・EF65に比べて車体長が長いことが最大の特徴です。新形直流電気機関車として唯一18両全車が茶色単色の塗装で落成した形式です。昭和36年(1961)の登場当初は宮原機関区に配置され、東京~岡山・広島間で急行列車や20系寝台特急の上り「あさかぜ」を牽引しましたが、昭和38年(1963)のEF60 500番台の登場により「あさかぜ」牽引の任を降り、以降は客車・荷物列車などの牽引を担いました。のちに新性能直流機の標準塗色の青15号に塗り替えられました。山陽本線の荷物列車や貨物列車牽引などの運用が主となり、国鉄時代の東海道・山陽本線の輸送を支えた名バイプレイヤーでした。EF61同士や、EF58との重連で運用された荷物列車が有名です。

商品情報

 

 

KATO カトー 3093-3 EF61(茶)
品番 商品名 価格
(税込10%)
発売日
3093-3 NEW 
EF61 (茶) 
 Amazon       楽天市場
7,920円 2022年4月

詳細情報

  • 宮原機関区所属、昭和37年(1962)前後の形態をプロトタイプに茶色塗装のEF61モデル化。新性能電機では数少ない単灯ヘッドライトも的確に再現
  • 全軸ともスポーク式の輪心で再現
  • 茶色単色のスマートな外観を再現。前面窓下の手スリは銀色で再現
  • パンタグラフはPS17、パンタシューはホーンパイプのない形状を再現
  • 前面ガラスはデフロスタ表現のない姿を再現
  • 避雷器はカバーなしのLA15形
  • 各部Hゴムはグレーで表現
  • スカートの解放テコ用のエアシリンダー、エアホース下の暖房用蒸気管を再現
  • フライホイール付動力ユニット採用で安定した走行を実現
  • アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属
  • 付属品:選択式ナンバープレート(「4」「9」「11」「16」)/メーカーズプレート(「川崎(4・9)」「東洋電機/汽車會社(11・16)」)、交換用ナックルカプラー

KATO公式サイト

▶︎EF61

 

最安値を探す!

 

【関連商品】20系客車も同時期に製品化!

KATO カトー 10-1725 10-1726 20系寝台特急「あさかぜ」(初期編成)

【KATO】20系 寝台特急あさかぜ(初期編成)2022年4月発売

2021年11月26日

【関連商品】EF61形の他ラインナップ!

KATO カトー 3093-1 EF61

【KATO】EF61形 2022年3月発売

2021年10月29日

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

 

今週の主な鉄道イベント情報
(鉄道コムにリンク)
2022年1月のイベント一覧

25日(火) 東武 浅草駅 鉄道グッズショップ とっきゅーうぶ 営業終了
26日(水) 東京メトロ 鉄道部品販売会
京都市 地下鉄コラボDECOチョコ 販売
近江鉄道 ショコラバーム輸送中ヘッドマーク 掲出
27日(木) なし
28日(金) えちごトキめき鉄道 雪月花 糸魚川~新井~上越妙高間(ツアー)
A列車で行こう 福北ゆたか線など(ツアー)
29日(土) 新潟車両センター 143系・115系湘南色撮影会(ツアー)
品川駅 往年の名機撮影会
特急 オホーツク 復刻ヘッドマーク 掲出
小田急 50000形VSE 定期運転終了記念装飾 実施
小田急 VSE定期運行終了記念乗車券 発売
舞浜駅 ホーム延伸部など 供用
特急 スペーシア八王子きぬ 運転
流氷物語号 運転
快速 風っこストーブ湯けむり号 運転
叡山電鉄 スローループ コラボヘッドマーク掲出イベント 開催
叡山電鉄 スローループ コラボきっぷ 発売
E257系 東京~あしかがフラワーパーク間(ツアー)
キハ54形 しまんと開運汽車 すまいるえきちゃん号 運転
中止熊本市・熊本電気鉄道など 子ども無料・大人100円の日 実施
30日(日) 千葉都市モノレール・京成バス 車両基地見学ツアー
京成 3050形 宗吾車両基地見学ツアー
小田急ロマンスカー・南武線E233系貸切ツアー
B.B.BASE 千葉~銚子間(ツアー)
京阪 京橋駅 可動式ホーム柵 運用

2022年1月のイベント一覧