【マイクロエース】西武鉄道4000系(ベンチレータ撤去・SIV)2020年8月以降発売

西武鉄道4000系(Photo by: Toshinori baba / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

MICROACEから「西武鉄道4000系(ベンチレータ撤去・SIV)」が発売となります。

おすすめポイント
屋上ベンチレータが撤去された後の姿
 モハ4114床下はSIVに交換された補助電源装置や空気圧縮機を再現した新規部品で再現

西武鉄道4000系(ベンチレータ撤去・SIV)について

西武鉄道4000系(Photo by: Toshinori baba / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

西武鉄道では1988年、秩父線の輸送改善、秩父鉄道線への直通運転用として4000系を投入しました。20m級片側2扉セミクロスシートの車体は普通鋼製で、前面形状は丸みを帯びた貫通型です。車体色は白を基本に赤・青・緑の帯を腰部に巻いた「ライオンズカラー」で、台車・電気機器は廃車された旧型電車のものを活用し4両編成12本が1992年までに製造されました。先頭車のうち奇数号車にはトイレ・自動販売機が設置されています。2002年にはワンマン対応工事が行われ、運転台機器の一部交換、放送設備の変更、車端部座席のロングシート化、自動販売機の撤去などが行われました。近年ではベンチレータの撤去、補助電源装置や空気圧縮機の交換が行われるなどの小変化がみられます。

商品情報

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A7395 NEW
西武4000系 ベンチレータ撤去 SIV 4両セット
 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
 18,800円 (当初予定)2020年12月以降
(目安)2020年8月以降

詳細情報

  • モハ4114床下はSIVに交換された補助電源装置や空気圧縮機を再現した新規部品で再現
  • 屋上ベンチレータが撤去された後の姿
  • ワンマン改造に際して小窓が増設された先頭車側面
  • 車体帯が省略された妻面、転落防止幌部品を取付
  • 先頭車前面貫通扉脇手摺は金属エッチング部品を用いて立体的に再現
  • 【付属品】行先シール

MICRO ACE公式サイト

▶︎西武4000系 ベンチレータ撤去 SIV 4両セット

 

最安値を探す!

 

【関連商品】4000系〈52席の至福〉も製品化!

【マイクロエース】西武鉄道4000系〈52席の至福〉2020年8月以降発売

2019.11.21

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。