【マイクロエース】トラ90000形(トロッコ列車•名古屋車両区)2024年7月期発売

MICROACE マイクロエース A1476 トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット

MICROACEから「トラ90000形 トロッコ列車(名古屋車両区)」が発売となります。

おすすめポイント
窓ガラスのない開放展望、簡素な室内、丸型の屋根、側面の波模様など実車の特徴を再現
実車の屋根のテント生地が上面・側面とも青色に変わり、ナンバーが中央右寄りに移った後の姿がモチーフ

トラ90000形 トロッコ列車(名古屋車両区)について

国鉄末期、車扱貨物列車の大量廃止に伴い多数の貨車が余剰となりました。これを活用する形で改造されたのがトラ90000型トロッコ列車です。元は木材チップ輸送用の無蓋車であったことから、その構造を活用してテント張りの屋根と簡素な椅子や机を設け、ワイルドな乗り心地や風の流れを体感できる車両になっています。1985年に越美南線の観光トロッコ列車として登場したのがトラ91388、トラ91402、トラ91818の3両です。1986年に同線の第三セクター移管に伴い飯田線に活躍の場を移し、EF58やED18にけん引される「トロッコファミリー号」として運行されましたが、1996年に老朽化のため後継となるオハフ17に役目を引き継ぎ引退しました。

商品情報

 

 

 

MICROACE マイクロエース A1476 トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット MICROACE マイクロエース A1476 トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット
品番 商品名 価格
(税込10%)
発売日
A1476 NEW
トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット
 Amazon       楽天市場
9,900円 (当初目安)2024年8月頃
2024年7月期

※マイクロエース製品は、発売月が前後することがたびたびあります。記載の発売日は確定するまでは、あくまで目安です。

詳細情報

  • A1462(2005年10月出荷)を基にしたバリエーション商品
  • 1996年まで活躍した飯田線のトロッコ列車3両セット
  • 窓ガラスのない開放展望、簡素な室内、丸型の屋根、側面の波模様など実車の特徴を再現
  • 実車の屋根のテント生地が上面・側面とも青色に変わり、ナンバーが中央右寄りに移った後の姿がモチーフ
  • 下回りにはよりリアルなA1475 トラ90000(2023年12月出荷)と同じ部品を使用
  • 部品共用のため、側面の手すりや妻面形状 などが一部実車と異なります
  • 側面のハシゴは再現されません
  • 本製品に動力車は含まれません。 走行には別途機関車が必要です
  • 【付属品】なし
  • 【著作権・許諾承認】JR東海承認済

試作品情報

MICROACE マイクロエース A1476 トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット

試作品 静岡ホビーショー2024にて(2024年5月8日撮影)

MICROACE マイクロエース A1476 トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット

試作品 静岡ホビーショー2024にて(2024年5月8日撮影)

MICROACE マイクロエース A1476 トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット

試作品 静岡ホビーショー2024にて(2024年5月8日撮影)

MICROACE マイクロエース A1476 トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット

試作品 静岡ホビーショー2024にて(2024年5月8日撮影)

MICRO ACE公式サイト

▶︎トラ90000 トロッコ列車 名古屋車両区 3両セット

 

最安値を探す!

 

【関連商品】トラ90000 の他ラインナップ!

MICROACE マイクロエース A1475 トラ90000 トロッコ列車 高崎運転所 4両セット

【マイクロエース】トラ90000形(トロッコ列車•高崎運転所)2023年12月発売

2023年7月5日

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。

予約品ランキング(DMM通販)