【鉄コレ】営団地下鉄5000系 東西線(非冷房車)2019年12月発売

東京メトロ5000系(Photo by:Lover of Romance / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

鉄道コレクションから「営団地下鉄5000系 東西線(非冷房車)」が発売されます。

おすすめポイント
  増備車は貫通扉の無い5200形や回送運転台を備えた連結面を再現
  新製時より戸袋窓の無い5・6次車の中間車を新規作成

営団地下鉄5000系 東西線(非冷房車)について

東京メトロ5000系(Photo by:Lover of Romance / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

営団地下鉄5000系は東西線向け車両として1964年から1981年にかけて428両が製造されました。中央緩行線へ乗り入れるために国鉄103系に準じて、営団初の20m級4扉の車体となりました。製造年代別に1~7次車に分けることができます。

商品情報

 

 

基本セット

増結セット

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
301745 NEW 
鉄道コレクション 営団地下鉄5000系 東西線・非冷房車 基本5両セットA 
 Amazon     楽天 Yahoo!
7,500円 2019年12月
301769 NEW 
鉄道コレクション 営団地下鉄5000系 東西線・非冷房車 増結5両セットA 
 Amazon     楽天 Yahoo!
7,000円
259640 再生産 
動力ユニット 20m級A2 TM-14
 Amazon     楽天 Yahoo!
3,400円
259848 再生産 
走行用パーツセット TT-04R
(車輪径5.6mm 2両分:グレー)
 
 Amazon     楽天 
Yahoo!
1,000円
0238 再生産 
パンタグラフ PG16(2個入)
 Amazon     楽天 
Yahoo!
500円

詳細情報

  • 製品は5036編成の非冷房時代をプロトタイプとし、10連化の際に増備された5・6次車の戸袋窓の無い中間車など、編成の特徴を再現します。
  • 増備車は貫通扉の無い5200形や回送運転台を備えた連結面なども見どころです。
  • 基本セットと増結セットを組み合わせることで実際の編成を再現することができます。
  • 動力ユニットは20m級A2 TM-14 、走行化パーツはTT-04Rグレーを指定。パンタグラフは<0238>PG16を推奨します。
  • 展示用台座は付属しません。
  • 先頭車は正面にIRアンテナが取り付けられた姿、 乗務員扉下部に手掛けが追加された姿を新規作成
  • 正面帯部品は継ぎ目が出ないよう形状を見直し
  • 新製時より戸袋窓の無い5・6次車の中間車を新規作成 (増結セットに封入)
  • 回送運転台のある 妻面を再現 (左:5125号車 右:5925号車)
  • FS502形台車を 新規作成
  • 5036号車はパンタグラフを撤去した姿を再現 (ガイシ部品は上級者向け付属パーツ)

試作品情報

トミーテック公式ページ

▶︎鉄道コレクション 営団地下鉄5000系 東西線・非冷房車

最安値を探す!

created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥5,770 (2019/12/09 14:58:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥5,390 (2019/12/09 20:29:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥2,980 (2019/12/09 21:05:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥763 (2019/12/10 06:27:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トミーテック(TOMYTEC)
¥368 (2019/12/09 19:09:12時点 Amazon調べ-詳細)

「千代田線5000系」は、2019年3月発売!

【鉄コレ】営団地下鉄 千代田線5000系(非冷房車)2019年3月発売

2018.10.11

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。