【鉄コレ】限定品 阪急電鉄5000系(原形冷房改造車/リニューアル車)2018年10月発売

阪急電鉄5000系リニューアル車(Photo by: Toshiki Miyake / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品と異なります

鉄道コレクションから「阪急電鉄5000系(原形冷房改造車/リニューアル車)」が発売されます。

おすすめポイント
 毎年恒例の阪急限定鉄コレは5000系
 今年50周年の5000系の原形とリニューアル車を製品化

阪急電鉄5000系について

阪急電鉄5000系 原形(Photo by: spaceaero2 / Wikimedia Commons / CC-BY-3.0)※画像の車両は商品と仕様が異なります

阪急電鉄5000系リニューアル車(Photo by: Toshiki Miyake / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品と仕様が異なります

1968年にデビューした5000系は、今年で50周年。

登場前年に神戸線の電圧が600V→1500Vに昇圧完了していたことを受け、神宝線用車両としては初めて1500V専用車として登場した車両です。

同時期の京都線用3300系と同じく空気バネ台車を採用し、乗り心地の向上も図られました。

冷房化改造、表示幕化改造、リフレッシュ改造と、大きな改造を3度も受け、他の車系と比べると、50年の車歴の中でたくさんの変化を得てきた車両でもあります。

商品情報

 

 

冷房改造を行った時期の姿と現在のリニューアル改造を行った姿の2種類

非表示幕の原形顔と現在のリニューアル顔(同じ車系と思えない変貌ぶり)

サイドビューは、塗り分けだけでなくドアの窓の大きさも変化

好評のフラップ付きパッケージの内側には車両の解説を記載

パンタ周りにモニタールーフが残る冷房改造車とシングルアームパンタグラフのリニューアル車で作り分け

リニューアル車にはパンタ無中間車の屋根パーツが付属

原形冷房改造車(非表示幕)にはパンタ付先頭車の屋根パーツ(5040形用)が付属

リニューアル車にはパンタ無中間車の屋根パーツが付属

品番 商品名 価格 発売日
NEW 
阪急5000系 原形冷房改造車(非表示幕) 基本2輌セット
3,500円
(税込)
2018年10月6日
NEW 
阪急5000系 リニューアル車 基本2輌セット
3,500円
(税込)

販売方法

  1. 「第25回鉄道フェスティバル会場(日比谷公園)」の会場
     開催日時:2018年10月6日(土)、7日(日)  
     開催場所:東京・日比谷公園
     販売数:両日総数2,000個限定(1種類4個まで)
     ▶︎第25回鉄道フェスティバルイベント情報 -鉄道コム-
  2. 阪急電鉄「駅ごあんないカウンター」
     
    ▶︎阪急電鉄公式サイト
  3. 鉄道甲子園オンラインショップ
     
    ▶︎鉄道甲子園オンラインショップ
  4. 阪急百貨店うめだ本店
     抽選販売・9/26締切
     各限定300個
     1種類につき6個まで
     ▶︎阪急百貨店うめだ本店
  5. 天賞堂(銀座店・みなとみらい店)
     2018年9月21日11時より予約開始
     ▶︎天賞堂公式サイト

詳細情報

原形

  • パンタ無し先頭車+パンタ付き中間車
  • パンタ付先頭車の屋根パーツ(5040形用)が付属
  • 【収録車番】5008~5011の3連、5030・5031の2連
  • レールは付属しません

リニューアル車

  • パンタ無し先頭車+パンタ付き中間車
  • パンタ無中間車の屋根パーツが付属
  • 【収録車番】5004・5006の6連
  • レールは付属しません

試作品情報

阪急電鉄公式ページ

鉄道コレクション 阪急5000系2両セット(2種)-レールファン阪急-

昨年発売されたのは7000系

【鉄コレ】限定品 阪急電鉄7000系(原形・リニューアル車) 2017年10月発売

2017.08.23

鉄道フェスティバル2018で販売される鉄道コレクション

【鉄コレ】限定品 阪急電鉄5000系(原形冷房改造車/リニューアル車)2018年10月発売

2018.08.10

【鉄コレ】限定品 阪神電鉄5500系(原色/リノベーション車両) 2018年10月発売

2018.08.10

【鉄コレ】限定品 能勢電鉄500型 2018年10月発売

2018.08.10

【鉄コレ】限定品 京阪電車1900系(冷房改造後)2018年10月発売

2018.09.24

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。