【グリーンマックス】東急6000系(6106編成・7両QSEATなし)2021年9月発売

東急電鉄6000系(Photo by:Yaguchi / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります
東急電鉄6000系(Photo by:Yaguchi / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

GREENMAX(GM)から「東急6000系(6106編成・7両QSEATなし)」が発売になります。

おすすめポイント
 Qシート車のない、モノクラスの6000系7連をラインナップ
 車両番号、社紋、前面ロゴ、前面編成番号、7CARSステッカーは印刷済み

東急6000系 について

東急電鉄6000系(Photo by:Yaguchi / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

東急電鉄6000系(Photo by:Yaguchi / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

東急電鉄6000系は、2008年大井町線の急行運転開始に併せて導入された急行専用車両です。前頭部は特徴的なくさび形デザインを採用しつつ、非常用貫通路をオフセットして配置しているほか、ライトの配置やラインカラーのデザインにも従来の東急車とは異なるテイストが込められています。当初6両編成で運用に就いていましたが、輸送力増強のため中間車を1両追加して7両編成となりました。2019年5月からは中間の1両を6020系と同様の有料座席指定サービスを提供するための「QSEAT」車に組み替えた編成が登場しました。

商品情報

GREENMAX グリーンマックス 30449 東急電鉄6000系(6106編成)7両編成セット(動力付き) GREENMAX グリーンマックス 30449 東急電鉄6000系(6106編成)7両編成セット(動力付き)
品番 商品名 価格
(税込10%)
発売日
30449 NEW 
東急電鉄6000系(6106編成)7両編成セット(動力付き)
 Amazon       楽天市場 
34,100円 2021年9月

詳細情報

  • 大井町線・田園都市線で活躍する東急電鉄6000系を製品化
  • Q SEAT車非組込み・HRB504クーラー搭載編成を再現
  • 車両番号、社紋、前面ロゴ、前面編成番号、7CARSステッカーは印刷済み
  • 前面・側面種別行先表示、運行番号、優先席、弱冷房車、車椅子・ベビーカーマーク、号車表示は付属ステッカー選択式
  • 列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器、床下はしごはユーザー取付け
  • ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
  • フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
  • 車端部付きロングシートパーツを搭載