【KATO】(HO)EF65形0番台(一般色)2021年7月再生産

KATO カトー[1-304](HO)EF65 0番台一般色

カトーより、HOゲージの「EF65形0番台(一般色)」が再生産となります。

おすすめポイント
 0番台一般形の3~5次形がプロトタイプ
運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)

EF65形0番台(一般色)について

国鉄時代に登場し、JR移行後も活躍した貨物用電気機関車(HO)EF65 0番台は、中高速域の加速性能が不足していたEF60の改良と標準化の推進を目的に開発され、平坦線区用の直流貨物機として登場しました。増備とともに、各路線における貨物列車の電化の進展を担い、昭和45年(1970)までに総数135両が製造され、岡山・稲沢第二の各機関区に配置され、主に東海道・山陽本線の貨物牽引で活躍しました。

商品情報

KATO カトー[1-304](HO)EF65 0番台一般色 KATO カトー[1-304](HO)EF65 0番台一般色
品番 商品名 価格(税抜) 発売日
1-304 再生産 
(HO)EF65 0番台一般色

 Amazon       楽天市場
18,000円 2021年7月

詳細情報

  • 0番台一般形の3~5次形がプロトタイプ
  • 運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)
  • 列車無線アンテナはあり/なしの姿を選択可能。車体への小加工により列車無線アンテナが装備された姿を再現可能
  • フライホイール搭載動力ユニット採用により、安定した走行を実現
  • ヘッドライト点灯
  • ナンバープレート(73、86、102、118)は、レタリングシートで選択可能
  • 選択式メーカーズプレート:「東芝」「東芝電機+汽車会社」「川崎重工+富士電機」
  • 車体表記を印刷でリアルに再現
  • DCC対応(NMRA8ピンプラグ付デコーダー搭載用)
  • 最小通過半径:R550
  • 付属品・・・手すり、ワイパー、ジャンパ栓、屋根上機器、床下機器、ナンバープレート(インレタ)、メーカーズプレート

KATO公式ページ

▶︎(HO)EF65 0番台一般色

 

最安値を探す!

 

【関連商品】貨車も同時期に再生産!

KATO カトー[1-808](HO)ワム80000(2両入)

【KATO】(HO)ワム80000形 2021年7月再生産

2021年3月5日
KATO カトー[1-820](HO)ワム380000(2両入)

【KATO】(HO)ワム380000形 2021年7月再生産

2021年3月5日
KATO カトー[1-812](HO)ワム90000(2両入)

【KATO】(HO)ワム90000形 2021年7月再生産

2021年3月5日

【KATO】(HO)ホキ2200形 2021年7月再生産

2021年3月5日

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。