【KATO】ヨ8000形 2020年5月発売

ヨ8000形(Photo by:亜利紗 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

【2020年5月21日更新】5月28日に出荷決定(店頭販売は1日〜2日後)

カトーより、「ヨ8000形」が発売となります。

おすすめポイント
 車掌車ヨ8000を両側のテールライトが点灯可能してフルリニューアルで製品化
 ブレーキハンドルのあるデッキ部のステップは白色に塗られた姿を再現

ヨ8000形 について

ヨ8000形(Photo by:亜利紗 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)※画像の車両は商品と仕様が異なる場合があります

ヨ8000は老朽化した有蓋緩急車などの置き換え用として登場し、昭和49~54年(1974~1979)までに1170両が製造されました。北海道から九州まで全国各地の貨物列車などで活躍し、令和元年(2019)現在でもJR貨物や東武鉄道などで活躍する姿を見ることができます。

商品情報

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
8065 NEW 
ヨ8000
 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
2,400円 2020年5月
2020年5月28日出荷
(店頭販売は1日〜2日後)

詳細情報

  • 昭和50年代後半の国鉄時代末期の頃の姿がプロトタイプ。デッキ前面の両側、両エンドとも石油ストーブ設置車表記ありの姿を再現
  • ブレーキハンドル側のデッキ横ステップを白色で再現。
  • 両側ともテールライト点灯。別売の室内灯を組み込み可能。均等に室内が照らされる様子を再現できる室内灯拡散板が付属
  • 車番、各種表記類印刷済
  • アーノルドカプラー標準装備
  • 編成端を引き締める交換用のダミーカプラーが付属
  • 黒色車輪を採用

試作品情報

KATO公式サイト

▶︎ヨ8000

 

最安値を探す!

 

【関連商品】TOMIXのヨ8000形!

【TOMIX】ヨ8000形 2019年10月再生産

2019.10.03

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。