【カツミ】(HO)トマムサホロエクスプレス 2020年11月発売

【カツミ】(HO)トマムサホロエクスプレス

カツミ(KTM)からHOゲージの「トマムサホロエクスプレス」が発売されます。

おすすめポイント
 食堂車のインテリアは、新規製作部品

トマムサホロエクスプレス について

トマムサホロエクスプレス(Photo by: spaceaero2 / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

トマムサホロプレスは、昭和62(1987)年に登場したジョイフルトレインです。フラノエクスプレスと同様のハイデッカー構造に、アメリカナイズされたスマートなデザインが特徴的な車両です。リゾート開発が進む石勝線沿線を中心に、団体専用列車・臨時列車などで活躍しました。製品は、冬期の車体側面の空気口を塞いだ姿で、サロンカー(食堂車)を組み込んだ5両編成を再現いたします。

商品情報

 

【カツミ】(HO)トマムサホロエクスプレス
品番 商品名 価格(税抜) 発売日
1-084-05 NEW 
(HO)トマムサホロエクスプレス 
▶︎カツミオンライン ▶︎HOBBY SEARCH
490,000円 2020年11月

詳細情報

  • 「北海道ジョイフルトレイン」の特徴でもある屋根までまわった側面ガラスは、「フラノエクスプレス」同様、プラ成型部品で再現致します。食堂車のインテリアは、新規製作部品となります。
  • 車 体:エッチング・プレス+ロストワックス
  • 動 力:キヤノンEN22一般+ACEギア2600P(WB26.0㎜ φ10.5プレート車輪)
  • 連結器:ACEカプラーⅡ黒
  • 室内灯:白色チップ型LED仕様  ヘッドライト・テールライト・ヘッドサイン:LED仕様

カツミ公式サイト

▶︎(HO)トマムサホロエクスプレス

 

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。