【マイクロエース】キハE130系100番台 久留里線 2020年7月発売

キハE130系100番台(Photo by: Rsa / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

MICROACEから「キハE130系100番台 久留里線」が発売となります。

おすすめポイント
A6770(2011年5月発売)をベースに新規金型を大幅に追加した製品
 久留里線で活躍する100番台を以下の金型追加で再現

キハE130系100番台 久留里線 について

キハE130系100番台(Photo by: Rsa / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-3.0-migrated)※画像の車両は商品とは仕様が異なります

2007年にJR東日本は新型の一般型気動車、キハE130を登場させました。両運転台型のキハE130、片運転台型のキハE131+キハE132の車体はE231系電車を基本とした軽量ステンレス製で、裾絞りのつけられた最大幅2900mmの車体断面が採用されました。扉は片側3箇所の両開き扉で、ステップが設置されてホームとの段差が少なくなるように考慮されています。前面はFRP製で、貫通扉が設置されています。2012年には久留里線用として新たにオールロングシート、トイレが省略された短距離輸送向けのグループが登場、100番台として区分され旧型車両を一掃して輸送改善に大きな役割を果たしました。

商品情報

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A7440 NEW
キハE130-100番台 久留里線 2両セット
 Amazon     楽天市場  Yahooショッピング
 12,600円 (目安)2020年7月

詳細情報

  • A6770(2011年5月発売)をベースに新規金型を大幅に追加した製品
  • 久留里線で活躍する100番台を以下の金型追加で再現(トイレなしボディ、側面ガラス、ロングシートの室内、衛星携帯電話アンテナ、スカート)
  • ボディ側面裾、幕板部周辺、クーラーなどはA6772(キハE130 2両セット 2020年発売予定)に準じて再現
  • ステンレス表面仕上の艶の違いを異なる銀色で再現
  • ヘッドライト(電球色LED)、テールライト、前面表示器点灯 LED使用
  • フライホイール付動力搭載
  • 【付属品】行先シール

MICRO ACE公式サイト

▶︎キハE130系100番台 久留里線

 

最安値を探す!

 

【関連商品】E130系八戸線・キハE120系も同時期に製品化!

【マイクロエース】キハE130系500番台 八戸線(キハE131形+キハE132形)2020年7月発売

2020.03.18

【マイクロエース】キハE120系(旧塗装・オレンジ)2020年7月発売

2020.03.18

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。